TEL:06-6311-1971

診療時間8:00~18:30定休日祝日

業者の方はこちら:06-6311-1973

むし歯予防をしたい
Prevention

  • TOP
  • むし歯予防をしたい

親子で一緒に
むし歯のできにくい歯を
目指しましょう

親子で一緒にむし歯のできにくい歯を目指しましょう

子どもの時期に特にかかりやすいむし歯ですが、最近はむし歯が1本もない健康なお口を保っているお子様が増えています。これはママパパの予防意識が高まり、積極的にお子様が歯医者に行けるようになってきていることが理由として考えられます。

むし歯は予防できる病気です。定期的に健診や適切な処置を受けていればむし歯にならずにすみ、たとえすでに発症していたとしても早期発見・早期治療ができるので簡単な治療ですみます。大阪梅田の歯医者「カツベ歯科クリニック」ではお子様のむし歯予防に力を入れています。お子様の歯の健康を守るために、ママパパと二人三脚でしっかりサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

お子様の健康なお口のために、
今から始めたいこと

お子様の健康なお口のために、今から始めたいこと

お子様が将来にわたり健康で丈夫な口内環境を保つためには、子どもの頃からの適切なケアや生活習慣がたいへん重要です。定期的に歯医者に通うことで、正しい歯の磨き方や食事のとり方を身につけられ、健やかな口内環境を維持することにつながります。また、お子様の時期から歯医者に慣れておけば、歯医者に対する苦手意識がなくなり、お子様が成長してからも自分自身で定期健診やメンテナンスを習慣化できるでしょう。

当院ではお子様の歯の将来のことまで考えたサポートを行っています。お子様にとって歯医者が「こわい場所」にならず「楽しい場所」になるよう、通いやすい医院づくりを心がけています。どうぞ安心してお越しください。

子どものときから
予防歯科に通うメリット

子どものときから予防歯科に通うメリット

  • 乳歯の時期にむし歯がないと、永久歯もむし歯になりにくくなります
  • むし歯で乳歯が早く抜けてしまうことがないので、歯並びが悪くなるのを防げます
  • しっかり噛み締めることができ、運動能力が発達しやすくなります
  • 歯みがきが習慣化でき、大人になってからのさまざまな口内トラブルを防げます
  • 歯並びが整いやすくなり、正しい発音を促せます

カツベ歯科クリニックの
予防歯科メニュー

歯みがき指導

歯みがき指導

患者様の歯並びやお口の状態に応じて歯みがき指導を行います。お口の中の汚れの溜まっている部位をチェックし、その部位の汚れを落とせるような歯ブラシの持ち方や動かし方をアドバイス。また歯ブラシだけでなくデンタルフロスや歯間ブラシの選び方・使い方もご説明します。

また、乳歯が生え始めてから2年程度は歯質が弱いため、歯質を強くするフッ素塗布がおすすめです。定期的にフッ素塗布を行うことで、歯質を強くしむし歯になりにくい丈夫な歯になります。

専門的な歯のクリーニング(PMTC)

専門的な歯のクリーニング(PMTC)

PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、歯科スタッフによる専門器具を用いた歯のクリーニング処置です。毎日の歯みがきではなかなか落としきれない歯と歯の間や、歯と歯ぐきの溝の歯垢(プラーク)・歯石を取り除き、歯面をなめらかにみがき上げて汚れの再付着を防止。仕上げにフッ素塗布を行って歯質を強化します。毎日きちんと歯みがきをしているつもりでも、どうしてもみがき残しやみがけていない箇所は出てきてしまいます。PMTCを定期的に受け、口内環境を健やかに保ちましょう。

だ液テスト

だ液テスト

だ液テストでは、お子様の「むし歯のなりやすさ」を知ることができます。お子様のお口からだ液を採取し、そのだ液の成分からむし歯の原因菌の数や種類、だ液の中和力や量などを分析。今後むし歯になるリスクがどれくらいなのか、どのようなケアをすればむし歯を防ぐことができるのか、といったことが分かります。だ液検査はすべての人が対象になりますが、特にお子様が行うことで、今後のむし歯予防に大きく役立ちます。

シーラント

シーラント

生えたばかりの歯は未成熟で弱く、だ液中のカルシウムなどを吸収することで徐々に強くなっていきます。特に生えて間もない6歳臼歯や奥歯の乳歯は歯質が弱いうえに歯の溝が深く、汚れが溜まりやすい特徴があります。そこで歯の溝を埋めて汚れが溜まりにくくし、むし歯を予防するのがシーラントです。永久歯と乳歯のいずれにも処置できます。

食育指導

食育指導

当院に在籍する管理栄養士が中心となり、お子様の食や栄養に関するさまざまなアドバイスを行い、健康をサポートします。ママパパには噛む機能を育てることの大切さをお伝えするとともに、歯を育てる食材やむし歯になりにくいおやつなど、ご自宅で実践できる方法をお伝えします。お子様には年齢に応じて、よく噛んで食べることの大切さやむし歯によるリスクについて分かりやすく伝え、きちんと噛むことが習慣化できるようアプローチしてまいります。「偏食で悩んでいる」「むし歯になりにくい食材を知りたい」など、お子様の食事に関するお悩みがあればどうぞ当院にご相談ください。

お口全体を考慮した
総合的な治療を提供しています

お口全体を考慮した総合的な治療を提供しています

お口の中は歯1本1本が独立して並んでいるのではありません。隣り合う歯と相互に関係し、上下の歯の噛み合わせや、顎と歯のバランスなどが正常に保たれていることで、健やかな口内環境を保てます。そのためむし歯の歯を治療しただけでは、口内全体を健やかな状態に導くことはできません。

当院では口内全体を考慮した総合的な治療を行い、問題となっている根本原因を取り除くことでお口全体を良好な状態に導きます。お子様の歯や顎の成長発達や噛み合わせ、お口全体のバランスなど多角的なアプローチで口内全体を診断し、よりよい口内環境を保てるよう適切な治療方法をご提案します。