糖尿病でも歯周病は改善することができます

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

糖尿病は感染症にかかりやすく悪化しやすい病気です。歯周病は歯周病菌によって引き起こされる感染症のため、糖尿病になっていると歯周病にもなりやすく、また悪化しやすくもなります。

 

糖尿病でも歯周病は改善することができます

糖尿病でもしっかりと治療をすれば歯周病は改善されます。まずは内科で糖尿病のコントロールをしてください。そうすることで歯周病治療の効果が上がります。また通常の定期検診(メンテナンス)のサイクルを少し短くするお願いを患者さまとおこない、より慎重に経過を見守っていくことが大切です。

これから何十年もご自身の歯で美味しく食事ができるよう、根気のいる治療かもしれませんが一緒に頑張っていきませんか?

 

☆その他、歯周病に関する記事はこちら☆

1.歯の定期検診(メンテナンス)は治療そのものです

2.歯の定期検診(メンテナンス)への思い

3.口臭がするのは胃腸のせいではありません

4.歯磨きも治療の1つです

5.歯周病を予防していつまでも健康なお口でいるために

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:歯周病