リンガル矯正で見えない矯正治療

歯の表側にワイヤーを通す矯正は、歯を他人に見せるのを躊躇するほど目立ってしまいます。一方で歯の裏側にワイヤーを通す『リンガル矯正』は大変目立ちにくく特に芸能人でも活用されている矯正方法です。

リンガル矯正とは

リンガル矯正は裏側矯正とも呼ばれ、矯正装置を歯の裏側に装着するため他人からはまず見える事がありません。『口を開くと見えるのでは?』と心配される方もいらっしゃいますが、よっぼど大きく口を開けない限り見えませんのでご安心下さい。また、見えない矯正治療として近年マウスピース矯正も人気ですが、リンガル矯正が適しているか、マウスピース矯正が適しているかはお口の状態によって変わってきますので、使い分けをすることが大切です。

リンガル矯正の痛み

矯正中の痛みは出来ればない方が良いですが、やはり付き物となります。歯が動くときの痛みを感じるのはどの矯正でも同じなのですが、リンガル矯正特有なものとして装置に舌が当たるため痛みを感じることがあります。しかし、この痛みは1ヶ月もすれば慣れて舌に傷も付かなるなるため少しの間辛抱いただくことが必要かもしれません。

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.ホワイトニングとセラミックはどちらが良いのか?

2.前歯の矯正に特化したマウスピース矯正

3.歯科技工を中心とした勉強会に参加しました

4.セラミックを使った審美治療の症例紹介

5.ジルコニアセラミックを用いた審美症例について講演をしました

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

ホワイトニングとセラミックはどちらが良いのか?

笑顔になった時に白くて綺麗な歯が見えると好感度も上がります。しかし、歯磨きでは落とせないほど汚れがこびり付いてしまった場合は、歯医者で綺麗にしてもらう必要があります。そこで歯を白くする手段として候補に挙がるのが『ホワイトニング』と『セラミック』です。これらは、それぞれどのような場合に使い分けたら良いのかお話ししたいと思います。

ホワイトニングをした方が良い場合

ホワイトニングは歯医者でする『オフィスホワイトニング』とご自身が家でやる『ホームホワイトニング』とに分かれます。オフィスホワイトニングはすぐ白くなる即効性がありますが持続力がありません。一方でホームホワイトニングは即効性はありませんが持続力があるという一長一短を持ち合わせています。また、詰め物には効果はなく天然の歯のみ白くすることが出来るため、既に治療痕がある場合はホワイトニングは適応できません。

また、ホワイトニングは歯を削らずに白く綺麗に出来るという事もセラミックと比較して優れた点であると言えます。

セラミックをした方がよい場合

セラミックは歯を削って陶器の被せ物を被せます。見た目は腕の良い歯科技工士が作成すれば、天然の歯との見分けが付かないレベルで仕上げることが出来ます。

しかし、虫歯でもなく過去に治療もした事のない健康な歯をわざわざ削ってセラミックにする事は絶対にオススメしません。削られた歯は寿命が確実に短くなり結果、将来インプラントや入れ歯になってしまっては元も子もありません。そのため、健康な歯を白くしたいというご要望であればホワイトニングを選択する事をオススメします。

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.前歯の矯正に特化したマウスピース矯正

2.歯科技工を中心とした勉強会に参加しました

3.セラミックを使った審美治療の症例紹介

4.ジルコニアセラミックを用いた審美症例について講演をしました

5.気になる口臭とその対策について

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

歯科の勉強会に新人と一緒に参加しました(SJCD例会)

4月6日(日)に歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士の新人スタッフと一緒にSJCDというスタディーグループの例会に参加しました。

今回は新人が初参加ということもあり、1人ずつ檀上に上がり自己紹介もおこないました。カツベ歯科からは計6人発表をし、これからの歯科医療人としての歩みを素晴らしいものにして頂きたいと思います。

いつまでも新人気分でいないようしっかりと勉強し、患者さまに一早く貢献していきたいと思います!

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

前歯の矯正に特化したマウスピース矯正

人気のインビザラインによるマウスピース矯正

近年、インビザラインというマウスピース型の矯正治療が大変人気です。その人気の理由がまず他人に限りなく気付かれにくいということです。矯正治療と言えば、口を開くとワイヤーが張り巡らされており見栄えが悪いものでした。しかし、インビザラインのマウスピース矯正であれば大変目立ちにくく、またどうしても気になる場面であればご自身で取り外す事も可能です。

痛みを軽減し早く矯正を終わらせるオーソパルス

矯正治療では歯が動く際にどうしても痛みが出ます。痛みは数日で収まりますが、歯を動かすために新しいマウスピースへどんどん交換していくインビザラインでは、交換の度に痛みを感じる事になってしまいます。

矯正中の痛みは食事もしづらく不快感でしかありません。しかし、それを防ぐ手が一つだけあります。オーソパルスという近赤外線を使った補助装置です。この装置は痛みを和らげるだけでなく、矯正治療のスピードアップも出来るという大変優れものです。また近赤外線を使った治療は矯正だけでなく、外科などの分野にも活用されている技術なので、ご安心してお使い頂けると思います。ご興味ある方はぜひ一度ご相談下さい。

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯科技工を中心とした勉強会に参加しました

2.セラミックを使った審美治療の症例紹介

3.ジルコニアセラミックを用いた審美症例について講演をしました

4.気になる口臭とその対策について

5.お口の健康を守る為のメンテナンスの重要性

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

歯科技工を中心とした勉強会に参加しました

3月27日(水)の診療後に当院の歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手で歯科技工を中心とした勉強会に参加しました。

今回はIDSというドイツで開かれた歯科用器具の展示会に参加した報告と、インプラントの上部構造についての考え方をお話しいただきました。IDSみたいな世界規模で開かれる展示会に行くと、今の日本の歯科医療がどれほど遅れているかが分かります。反面、新しい発見も多々あり、今後の歯科医療を予測し柔軟に対応していく必要があると感じました。

時代は加速しながら変化していっているので、私たちもこの流れに取り残されないよう、最先端の知識や技術を敏感に取り入れていきたいと思います。

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.セラミックを使った審美治療の症例紹介

2.ジルコニアセラミックを用いた審美症例について講演をしました

3.気になる口臭とその対策について

4.お口の健康を守る為のメンテナンスの重要性

5.歯周組織再生療法について書籍で紹介されました

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

セラミックを使った審美治療の症例紹介

歯の細部の形は人によって様々です。下記の方を例に上げれば、歯の先端部に近付くにつれて透明感が増して来ています。また、先端の形も一直線に真っすぐというわけではなく、微妙に波打った形になっています。歯の色を合わすことは勿論のこと、これらを再現することで大変自然な仕上がりの歯にすることが出来ます。

ただし、そのような歯を作ろうと思うと歯科技工士の技術が大変重要です。歯の詰め物を作成しようとすると外注をする歯医者が多い中、カツベ歯科では歯科技工士が常駐し最高品質の詰め物を作成しています。

「歯を綺麗にしたい」とお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.ジルコニアセラミックを用いた審美症例について講演をしました

2.気になる口臭とその対策について

3.お口の健康を守る為のメンテナンスの重要性

4.歯周組織再生療法について書籍で紹介されました

5.歯科医師が教える子どもの仕上げ磨きのコツ

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

ジルコニアセラミックを用いた審美症例について講演をしました

3月15日(金)の定時後に歯科医師と歯科技工士の勉強会に参加しました。今回は当院の溝渕先生より「ジルコニアセラミックを用いた審美症例」について講演を行っていただきました。

ジルコニアという素材は人工ダイヤモンドと言われるほど、大変耐久力のある素材です。また、セラミックなので金属を一切使っておらず、金属アレルギーの方にも安心してお使い頂けます。見た目もセラミック同様、大変優れておりとても美しい仕上がりになります。

その他の方々には「変色支台歯への対応」「フェイスボウトランスファーの有用性」をお話しいただき、とても勉強になった1日となりました。

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.気になる口臭とその対策について

2.お口の健康を守る為のメンテナンスの重要性

3.歯周組織再生療法について書籍で紹介されました

4.歯科医師が教える子どもの仕上げ磨きのコツ

5.被せ物の長期安定に関する勉強会に参加しました

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

気になる口臭とその対策について

「自分では気付かないけど、もしかしたら臭っているのかも」と気になる口臭。人と話すたびにいちいち気を遣っていると、とても気苦労しますよね。ここでは、口臭が発生する原因について、また予防することは出来るのか?をお話ししたいと思います。

口臭の原因

口臭が起こる原因は一つだけでなく、実に様々です。一つはお口の中に原因がある場合です。虫歯や歯周病、歯を削った後にする被せ物の不適合、だ液量の低下などがあげられます。もう一つは生理的口臭です。これは起床時、疲労時、ストレス時などだ液量が少なくなる瞬間に起こります。最後に全身疾患によっても口臭がする場合があります。これらの内、歯医者での口臭治療は一つ目の「お口の中に原因がある場合」にあたります。

口臭検査の方法

お口のガスを機械を用いて測定します。時間も約5分ほどで測定が出来ますので大変お手軽です。

口臭の治療・予防について

まず虫歯や歯周病の場合はそれらを治療する必要があります。早く治療を受けないと口臭が無くならないばかりか、先に歯を失くしてしまうことになりかねません。特に歯周病の場合は独特の臭いがあり、歯科関係者は大体判ってしまいます。何はともあれ、口臭の予防はお口の中を清潔に保つことが一番です。そのためにも歯医者へ定期的にメンテナンスに行き、綺麗にお掃除することを心掛けましょう。

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.お口の健康を守る為のメンテナンスの重要性

2.歯周組織再生療法について書籍で紹介されました

3.歯科医師が教える子どもの仕上げ磨きのコツ

4.被せ物の長期安定に関する勉強会に参加しました

5.歯周病は自分で治せる!?

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

お口の健康を守る為のメンテナンスの重要性

歯科の勉強会であるパピヨンに参加し、歯科衛生士の末田が『メンテナンスの重要性』について発表をしました。

メンテナンスに来て頂いている患者さまを虫歯や歯周病で重症化させないためには、歯科衛生士が定期的なメンテナンスから少しの変化に気付いて対処をする必要があります。虫歯であれば進行が小さい内は入念に歯磨きをすることで進行を抑えることができるので、歯を削らずに済むということは大変なメリットです。

今後も質の高い歯科医療を大阪に住む皆様に提供するため、日々勉強を重ねていきたいと思います。

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック
大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯周組織再生療法について書籍で紹介されました

2.歯科医師が教える子どもの仕上げ磨きのコツ

3.被せ物の長期安定に関する勉強会に参加しました

4.歯周病は自分で治せる!?

5.出っ歯は部分矯正で治ります

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

歯周組織再生療法について書籍で紹介されました

院長の治療実績がクインテッセンスという雑誌で紹介されました。紹介された内容は『歯周組織再生療法におけるマイクロサージェリーの有効性』についてです。

これだけ聞くと何やら難しそうに聞こえますが要約すると、歯周病に感染した口腔内に対しての治療で、これまでは大きく切開をして治療をすることが主流でしたが、マイクロスコープを用いることで治療がより精密になるばかりか患者さまの負担も軽減することが可能になります。

患者さまの歯を可能な限り保存するため、これからも新しい知識と技術はどんどん自分のものにし、それを還元していきたいと思います。

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

大阪・梅田の歯医者 矯正 カツベ歯科クリニック

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯科医師が教える子どもの仕上げ磨きのコツ

2.被せ物の長期安定に関する勉強会に参加しました

3.歯周病は自分で治せる!?

4.出っ歯は部分矯正で治ります

5.歯科のリーダーを養成するセミナーに参加しました

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す