診査・診断の重要性について講演をしました

診査・診断の重要性について講演をしました

2018.01.26

歯科医師・歯科技工士のスタディーグループNHK-Bが開催されました。今回は歯科医師の谷口より、診査・診断の重要性について発表です。当院では治療をおこなうにあたり…

歯の解剖学を学ぶ歯科技工士の勉強会に参加しました

歯の解剖学を学ぶ歯科技工士の勉強会に参加しました

2018.01.26

歯科技工士の石田が、歯科技工の勉強会である「にしむら塾」を修了しました。歯科技工士は歯を作る事が仕事です。その上で歯の形を学ぶことは最も大切だと考えます。この勉…

インプラントとセラミック治療で審美的に噛み合わせを回復した症例

インプラントとセラミック治療で審美的に噛み合わせを回復した症例

2018.01.26

全顎的に治療をした症例です。初診時は虫歯も進行しており、とても悪い状態でした。治療方針として、残せる歯はできる限り残し、どうしても抜歯せざるを得ない歯は費用面も…

インプラント治療の症例が書籍で紹介されました

インプラント治療の症例が書籍で紹介されました

2018.01.25

『DENTAL DIAMOND』という歯科医療従事者向けの書籍にて、院長の症例が掲載されました。掲載内容は「ヘビーブラキサーにインプラントを用いた咬合再構成」と…

部分矯正の実習をおこなう勉強会に参加しました

部分矯正の実習をおこなう勉強会に参加しました

2018.01.25

歯科医師の谷口が「明石矯正コース」に参加しました。今回は臼歯(奥歯)の部分矯正の実習です。  奥から2番目の歯がなくなってしまい、奥の歯が手前に傾いてしまった想…

インビザラインでマウスピース矯正をした症例のご紹介

インビザラインでマウスピース矯正をした症例のご紹介

2018.01.25

インビザラインとは、全世界400万人以上の患者さまの治療に使用されている、透明なマウスピースの矯正装置です。これまでの矯正独特のワイヤーがないため治療中も目立た…

前歯2本をインプラント治療した症例のご紹介

前歯2本をインプラント治療した症例のご紹介

2018.01.24

前歯の差し歯が変色してしまっており、インプラントで治療することにしました。 特に前歯の場合はただ噛めるだけでなく、見た目も非常に重要となってくるので、それ相応の…

カツベ歯科のセラミックは技術の高い院内技工士が作成します

カツベ歯科のセラミックは技術の高い院内技工士が作成します

2018.01.24

メタルフリーのセラミックで前歯を審美的に綺麗にした症例です。歯に色の沈着があり、周りの歯の色と調和を取りながら作ることが大切です。ただ白い歯を作ってしまうと、色…

カテゴリ:
  • 審美治療
  • 続きを読む

    歯が失われている場合の矯正治療について学びました

    歯が失われている場合の矯正治療について学びました

    2018.01.24

    歯科医師の大塚がG.P.O矯正のアドバンスコースを受講しました。天然の歯がある矯正治療とは異なり、歯が失われた口腔内の複雑な矯正治療を教わりました。治療の最終目…

    インプラントや矯正治療の医療費控除

    インプラントや矯正治療の医療費控除

    2018.01.23

    インプラントや矯正治療と聞くと費用が高いイメージがありますが、医療費控除により所得税の還付と住民税の減額が受けられます。また5年以内におこなった治療でも申請可能…