インプラントの勉強会に参加しました(NHK-B)

カツベ歯科クリニック

4月20日(金)の診療後に大阪市中央区にある株式会社LAZARUSにて、当院の歯科医師・歯科技工士で歯科の勉強会(NHK-B)に参加しました。

本日は特別講演の洪先生をお招きし、インプラントの手術にも使うサイナスリフトについてご講演をいただきました。

上顎の骨の奥には上顎洞という大きな空洞があるのですが、インプラントを入れる際に骨の厚みが足らず、すぐ上顎洞に到達してしまうことが度々あります。そのような時は上顎洞を押し上げて人工骨で骨の厚みを足す「サイナスリフト」という術式を使います。またこの上顎洞は大変傷つきやすいため歯科医師の知識と技術が大変重要です。

今回も活発な意見交換の中とても有意義な時間となりました。これからも日々研鑽し続けていきたいと思います!

 

☆その他、インプラントに関する記事はこちら☆

1.インプラント治療に対するトラブル対応の講習に参加しました

2.インプラント治療を成功させるポイント

3.インプラントとブリッジを用いて治療をした症例

4.インプラントとセラミック治療でお口の機能改善

5.前歯を1本失った場合インプラントかブリッジか

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:インプラント