スウェーデン式子どもの虫歯予防 その①

梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

以前のスウェーデンは日本と比較して虫歯の多い国でした。しかし、国を挙げて虫歯予防に取り組んだ結果、子どもの虫歯は日本の1/10以下になったのです。ぜひ皆さんもスウェーデン式虫歯予防を学んでください。

 

歯ブラシだけじゃない歯のお掃除アイテム

歯と歯の間に残ってしまったプラークはデンタルフロスで綺麗にしましょう。また、歯ブラシが届きにくい奥歯にはスポットブラシが効果的です。歯ブラシは毛先が開くと磨けなくなるので、3ヶ月に1回は交換しましょう。

フッ素で歯をコーティング

歯の表面にフッ素を塗ることで歯がとても丈夫になります。フッ素入りの歯磨き粉を使うなどして、スウェーデンの子ども達は虫歯予防に役立てています。

キシリトールを食後に摂取し虫歯をブロック

歯磨きやフッ素に加えて、キシリトールを食後に摂取することで虫歯を激減させることができます。キシリトールには虫歯の原因となる、プラークや酸を抑制する働きがあります。甘いお菓子の代わりにキシリトール入りのガムを噛んでみてはいかがでしょうか。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯の神経が残せるかもしれないMTA治療

2.時間をかけた丁寧なカウンセリングをする梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

3.歯科の勉強会(SJCD例会)に参加しました

4.梅田の歯医者がしている歯の神経を抜かない虫歯治療

5.歯周病で下がった歯ぐきを取り戻すルートカバーテクニック(根面被覆術)

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき