梅田の歯医者が教える歯が黒くなる原因

梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

白い歯が黒くなると見た目も大変悪くなってしまいます。もちろん黒くなってしまう原因としては虫歯が一番に考えられるのですが、実はその他にも歯の色が変わってしまうことがあります。

 

虫歯で歯の色が変わる

虫歯が原因で歯の色が変わることが最も多いのではないでしょうか。虫歯が初期の段階では痛みを感じることもないため、知らないうちに進行してしまう可能性もあります。また虫歯が進行すると歯の色が変わるばかりか、歯が溶けてなくなってしまうことにもなりかねません。そうならないためにも、虫歯に気付いたら出来るだけ早く歯医者に行ってください。

 

歯石が変色する

歯周病の方の場合、歯ぐきからの出血で歯石が作られる場合があります。その場合、歯石本来の白色ではなく、血液の成分が混ざることで黒く見えてしまいます。

 

詰め物が劣化している

詰め物が劣化すると、それに使われる金属が溶け出し黒くなる場合があります。これを防ぐためには、セラミックなどの金属を使わない素材で詰め物をすることが大切です。

 

歯の神経がない

歯の神経がないと栄養が歯にいきわたらなくなるため、歯が黒ずんでしまいます。その場合はウォーキングブリーチなどの薬剤で白さを取り戻すことができます。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.大阪・梅田の歯医者が教える虫歯の進行度による治療の違い

2.大阪・梅田の歯医者で痛くない無痛治療

3.日本顎咬合学会にて院長と当院スタッフが講演をおこないました

4.梅田の歯医者がオススメする痛くない無痛治療

5.口腔内写真の撮り方について講演をおこないました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき