梅田の歯医者がやっているマイクロスコープを使った歯周病治療の勉強会に参加しました

歯科衛生士の末田、佐々木、山田がマイクロスコープを使った歯周病治療の勉強会に参加しました。

歯周病はバイオフィルムという歯周病菌がつくる膜から出る毒素が原因です。この膜は非常に頑固で薬もほとんど効かず、機械的に掻き出すことが必要になります。

この歯周病の原因菌を掻き出すには目で確認しつつ治療をする必要があるのですが、この時より精密で正確な歯周病治療ができるのがマイクロスコープを使った治療です。マイクロスコープを使うことで、器具を歯周ポケットに的確に入れることができ、今まで見えなかった感染源を除去することが出来るようになります。

全国的にはまだまだ歯周病治療にマイクロスコープを使う衛生士は少ないのですが、先進的で高度な歯科医療を提供できるよう、これからも邁進していきたいと思います。

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.日吉歯科診療所へ予防歯科の重要性を学びにいきました

2.スウェーデン式子どもの虫歯予防 その②

3.スウェーデン式子どもの虫歯予防 その①

4.歯の神経が残せるかもしれないMTA治療

5.時間をかけた丁寧なカウンセリングをする梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき