マウスピース矯正の注意点とは?

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

矯正治療で注目を集めているマウスピース矯正

近頃、矯正治療で注目を集めているのがインビザラインのマウスピース矯正です。「薄くて透明で目立たない」「自分で取り外しができる」「痛みや違和感を感じにくい」など様々なメリットがあります。これだけ見ると、マウスピース矯正は非常に優れているように思えますが、注意すべきことももちろんあります。現在、マウスピース矯正で治療中の方でも知っていただきたい内容になっていますので、ぜひ目を通していただければと思います。

 

「取り外し」ができるがゆえの注意点

マウスピース矯正のメリットはシーンに応じて取り外しができることです。歯磨きや食事、人前に出る仕事の際など比較的自由に取り外しができます。しかし、インビザラインのマウスピース矯正は1日の装着時間が20時間以上と決められており、自由に取り外しができるとはいえ注意しなければなりません。「1日くらい外して大丈夫だろう」という気持ちもわからなくないですが、その気の緩みから2日、3日となってしまうものです。そうなれば、当然計画通りに歯は動かなくなります。

 

虫歯のリスクが高まる!?

マウスピース矯正は取り外して歯磨きができるため比較的清潔に保ちやすくなります。しかし、私たちのだ液は虫歯菌を洗い流す働きがあるのですが、それがマウスピースにより遮られてしまうので何も付けていない時と比べれば虫歯のリスクは高まるといえます。そのため、マウスピースの取り外しの都度洗浄して、お口の中を清潔に保っていくことは虫歯予防に大切です。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.マウスピース矯正(インビザライン)で綺麗な歯並び

2.マウスピース矯正(インビザライン)の特徴

3.マウスピース矯正(インビザライン)で歯を綺麗にするメリット

4.マウスピース矯正(インビザライン)でよくある質問

5.大阪・梅田の歯医者が教える表側矯正と裏側矯正の違い

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:マウスピース矯正(インビザライン)