八重歯もマウスピース矯正で綺麗な歯並びに生まれ変わります

インビザライン 大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

八重歯をマウスピース矯正で綺麗にしましょう

八重歯は日本ではチャームポイントとして扱われますが、一方で「歯並びが悪い」と印象を持つ人も多くいます。また、欧米ではドラキュラや魔女を連想するので嫌われています。八重歯が引き起こす問題は見た目だけでなく、歯磨きがしにくい場所にもなるため虫歯や歯周病、口臭の原因にもなります。

そんな八重歯は矯正で美しい歯並びに生まれ変わらせましょう。特にマウスピース矯正は他人に気付かれることなく矯正治療を進められるので大変オススメです。若い時は可愛かった八重歯も年を重ねるとどうでしょうか。今のうちに綺麗な歯並びを手に入れましょう。

 

どうしてもマウスピースが気になる場面では取り外せます

マウスピース矯正は矯正をしていることが他の人に気付かれませんが、やはり至近距離で口元を見るとわかってしまいます。もし、人前で仕事をする。結婚式。デートがある。などで気になる場合はマウスピースを一時的に外してください。そうすれば、何も気にすることなく過ごすことができます。

ただし一点気を付けなければならないのが、マウスピースは1日に20時間以上着用することが必要です。これが守られないと計画通りに歯が動かないばかりか、無駄に治療期間が延びてしまいます。綺麗な歯並びを手に入れるためには、やはり努力は必要です。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.大阪梅田の歯医者がオススメするマウスピース矯正

2.マウスピース矯正の注意点とは?

3.マウスピース矯正(インビザライン)で綺麗な歯並び

4.マウスピース矯正(インビザライン)の特徴

5.マウスピース矯正(インビザライン)で歯を綺麗にするメリット

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:マウスピース矯正(インビザライン)