インビザラインのマウスピース矯正についてよくある質問

最近急速に広まっているインビザラインのマウスピース矯正。マウスピースで本当に歯が動くの?など、新しい技術での矯正治療に疑問を持つ患者さまも多くいらっしゃいます。今回はこのような質問をいくつかご紹介したいと思います。

 

インビザラインの特徴は?

インビザラインの最大の特徴は何といても目立たない矯正であるということです。これまでの矯正はワイヤーを歯の表面に張るので、見た目も悪いものでしたが、インビザラインのマウスピース矯正は至近距離で見ない限り気付かれることはありません。また、自由に着脱が可能なため食事や歯みがきには違和感を感じることなく、普段通りの生活を送ることができます。

 

通常の矯正と比べて治療期間が長い?

インビザラインのマウスピース矯正は複数枚のマウスピースを使って、1枚で少しずつ歯を動かしていきます。そのため、1つのマウスピースで動かす量は少ないですが、無駄なく動かすため治療期間はこれまでのワイヤー矯正と変わりません。

 

動いた歯が戻る?

どんな矯正治療でも歯並びを整えただけでは元に戻ってしまいます。そのため、矯正治療直後はリテーナーと呼ばれる保定装置を歯に装着します。リテーナーを付けることで、骨がしっかりと歯を固定し後戻りがしなくなります。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.出っ歯のマウスピース矯正(インビザライン)

2.インビザラインのマウスピース矯正とは?

3.インビザラインのマウスピース矯正と使ったスピード矯正

4.舌側矯正(リンガル矯正)とマウスピース矯正の比較

5.大阪梅田で歯並びを整える透明マウスピース矯正

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:マウスピース矯正(インビザライン)