目立たないインビザラインのマウスピース型矯正

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

マウスピース矯正は歯に透明な矯正装置を取り付けます。このマウスピースは理想の歯並びにするために、歯を少しずつ動かした形のものが何十枚か用意されます。そのマウスピースを数週間に一度交換することで、資料の歯並びへと矯正するのです。

 

インビザラインのマウスピース矯正とワイヤー矯正の痛みの違い

歯の移動を綿密にシュミレーションしているため、痛みが少ない場合が多いです。またワイヤー矯正の装置が当たることでチクチク傷んだり、口内炎になったりという心配もありません。

 

治療期間の違い

インビザラインのマウスピース矯正とワイヤー矯正で治療期間の大きな違いはありません。またインビザラインの場合は、オルソパスル(オーソパルス)という矯正加速度装置を用いることで、矯正治療期間を最大1/3に短縮することも可能です。

 

どの歯医者で矯正をするのが良いか

現在マウスピース矯正は多くの歯医者で受けられます。ただしマウスピース矯正治療の経験が多くあるかによって治療結果に違いが出る可能性がありますので、治療前には説明を良く聞くようにしましょう。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.大阪の歯医者がオススメするインビザライン矯正の痛みについて

2.矯正治療中にクリーニングをしたほうが良い理由

3.インビザライン矯正の実績がある大阪の歯医者

4.オルソパルス(オーソパルス)でインビザラインのスピード矯正

5.大阪で目立たないマウスピース型の矯正治療「インビザライン」

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:マウスピース矯正(インビザライン)