朝の歯磨きは起きてすぐする?朝食後にする?

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

朝の歯磨きは朝食後にされるという方が多いのではないでしょうか。実は朝の歯磨きは食事をする前の起きてすぐした方が良いと言われています。寝ている間の口の中は乾燥していて、細菌が繁殖し易い環境になっています。そのため、起きたばかりの口の中は細菌だらけの状態です。その状態で食事をするということは大変なリスクであると言えます。そのため、朝起きたら一番に歯磨きをしてお口の環境を整えましょう。

 

歯磨き粉を使わない方がよく磨けます

歯磨き粉を使うと泡立ち具合や、その爽快感からあまり磨いていなくても「磨けた気」になってしまいます。そのため、あえて歯磨き粉を使わない方が丁寧に磨ける場合もあります。もちろん歯磨き粉には歯に良い様々な成分が含まれていますので、歯磨き粉を使って丁寧に磨けることが一番の理想です。

 

朝の歯磨きは風邪予防にもなります

風邪ウイルスはプロテアーゼという酵素で活発化します。そして、プロテアーゼは口の中の細菌が生み出すのです。すなわち、口の中を不潔にしているとプロテアーゼが増え、風邪になりやすくなるということです。風邪にならないように、朝の歯磨きはしっかりしましょう。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯の色素沈着の原因。なぜ歯は黄ばんでしまうのか?白くする方法とは?

2.肩こり・頭痛の問題を噛み合わせで治す

3.虫歯になるかどうかは食べる時間が重要です

4.トリートメントコーディネーターによるカウンセリングシステム

5.CTを使った精密診断

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき