«  2017年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2017年4月25日

歯科医師の大塚がSJCD レギュラーコースと歯科形成外科治療の勉強会に参加しました。

以下、大塚よりコメントをもらいましたので掲載したいと思います。


◆SJCD レギュラーコース 第1回 (4月15日(土)、4月16日(日)参加)◆


SJCDの根幹とも言えるレギュラーコースが始まりました。

第1回は診査診断、原因追求の理解を深める講義をしていただき、
1つの診査項目をより深く分析し、診断と原因追求に活かすことの大切さを学びました。

1年間仲間と成長したいと思います。






◆MICROSCOPE PLASTIC SURGERY ADVANCED PRACTICE COURSE◆ (4月22日(土)、4月23日(日)受講)


歯周形成外科治療を学んできました。

歯ぐきをより紳士的に扱うことで治療の治癒結果が格段と良くなるというお話しを聞き、
歯の治療だけではなく歯ぐきの治療の大事さを改めて再確認できました。

今後の治療に活かせるよう、より一層研鑽してまいります!

(模型で歯周形成外科治療を練習している様子)
20170425.png





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月24日

カツベ歯科クリニックの移転が5月ともうすぐになりました。

そのような中、カツベ歯科クリニック14年という長い歴史の中で、
勤務されていた現役・OBによる移転前の激励会が行われました。

20170424-1.png

院長もびっくりされるほどたくさんの懐かしい先輩方にお集まりいただきました。

まずは、みなさんで移転前のカツベ歯科クリニックを見学しました。
そして、カツベ歯科近くの居酒屋へ。

20170424-2.png

懇親会は、今回の激励会を企画してくださったOBの松村先生の乾杯で始まりました。

20170424-3.png

懇親会の終盤、カツベ歯科恒例のみなさんの一人一言が始まりました。

最後のトリは勝部院長の熱いスピーチでした。
「俺はみんなを幸せにしたいんだよ!」
という気持ちのこもった言葉に感動しました。

20170424-4.png

幸せで楽しい懇親会でした。

この激励会で勝部院長やOBの先輩方の幸せそうな姿をみて、

"Standing on the shoulder of Giants"

という言葉を思い出しました。

これはアイザック・ニュートンの言葉で、

「もし、私が他の人よりも遠くを眺めているとしたら、
それは過去の偉人達の肩の上にのっているからだ」という意味だそうです。

あらゆる分野において、過去の先人達が挑戦したからこそ
今の素晴らしい発展があります。

カツベ歯科クリニックにおいても同じだと思います。

勝部院長がミナミ歯科クリニック勤務医時代に
お世話になった師匠や先輩同期後輩の方々との奮闘の歴史や、
カツベ歯科で頑張った院長・先輩方のおかげで、
今の自分達が幸せに仕事ができてるのだなと、この日改めて感じました。

20170424-5.png

懇親会の後、移転先の梅田のカツベ歯科クリニックへ行きました。
地下鉄ですぐの便利なところにあります。

新しい受付で集合写真。

こんなに素晴らしいメンバーだからこそ、
ここまでいいクリニックになれたのだと思います。

明日からも、患者様とカツベ歯科クリニックのために元気にお仕事頑張ります!

by高津





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月21日

カツベ歯科クリニックは14年間、大阪の本町で治療をしておりましたが、
この度梅田への移転新規OPENに伴い、内覧会を5月9日(火)~5/11(木)におこないます。

24時間ネット予約受付中
※ご相談内容に内覧会に参加したい旨ご記入下さい

内覧会では院内ツアーや無料の相談会を実施予定です。

(院内イメージ)
20170421-3.png
20170421-4.png

また当日来院された方には当院から素敵なプレゼントも用意しておりますので、
ぜひ一度お越し下さい!

20170421-1.png
20170421-2.png


内覧会資料ダウンロードはこちら





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月19日

こんにちは、歯科衛生士の末田です。
4月9日(日)堺市産業工業センターで行われた、歯科衛生士のセミナーを受講しました。

今回のテーマは"Tooth Wear"でした。
"ToothWear"とは『虫歯菌が関与しない、歯の喪失』のことの総称です。

専門用語では【磨耗】【咬耗】【アブフラクション】【酸蝕症】と言います。


"虫歯""歯周病"と共に歯の3大疾患でもある"ToothWear"ですが、
私自身まだまだ知識の浅い分野でしたので、とても勉強になりました。

実際に次の日の患者さまのお口の中を診ると、
15人中13人のお口の中にToothWearがあり、
今まで診る目が無かったこと、意識を向けれていなかったことを実感しました。

またリスクとなる因子として、噛み合わせ(咬合)や歯ブラシ圧などの"力(パワー)"、
日々の食生活"酸の摂り方"が挙げられます。

毎日の生活の中で無意識に行っていることや、健康のために摂っている食品などが、
歯を"すり減らす"ことになったり"溶かす"ことにつながってしまうのです。

日々の歯の変化には、なかなか患者さまご自身が気づくことは困難です。
そのため、健康な歯の形態を知っている私たちが気付く必要があるということを
痛感したセミナーでした!


1492574640987.jpg


何か気になることがありましたら、お気軽にご相談ください♪





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月18日

歯科医師の谷口が明石矯正研修会を修了しました。

ワイヤーベンディング(矯正のワイヤーを曲げる治療)では入賞し、
またケースプレゼンテーションもできとても充実した研修会でした。

20170418-1.png


明石矯正研修会は10ヶ月におよぶ矯正の講義と実習があり、
おそらく日本で一番研修内容が多いコースです。

朝から晩までワイヤーを曲げ、歯を綺麗に並べる治療の理論及び技術を学びます。

下間先生をはじめスタッフの先生方ありがとうございました。

20170418-2.png


カツベ歯科では絶えず新しい知識、スキルを更新し日々診療を行っています。
何かお悩みがある方はぜひご相談に来て下さい。





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月17日

3月12日(日) 岡山県にて、第7回 PASSION 定例会に参加しました。

"PASSION"とは、当院にも講師としてお招きしている、
日本歯周病学会認定歯科衛生士の丸尾 操先生が率いるスタディーグループです。

1492398792961.jpg


今回のテーマは"患者インタビュー"でした。

"患者インタビュー"とは、言い換えると"問診"のことでもあります。

問診はただ『診断の参考にするために病歴や病状を患者さまに質問すること』
というだけでなく、患者さまの生活背景や趣味、
価値観などをお話しの中から引き出していくものです。

今回の講師は、講演や執筆活動でご活躍の歯科衛生士"井上和先生"に
ご登壇いただきお話を頂戴いたしました。

臨床を行っている歯科衛生士なら何度も苦戦するブラッシング指導。
今までの習慣を変えることは容易ではありません。

今回は、井上先生の長年の臨床経験やコーチングのお考えに基づき、
実習を交えながらその解決方法についてお話をいただきました。

患者さまのプラークコントロールの向上は、
患者さま自身の使う道具やテクニックの習得だけでは上手くいきません。

そのような場合の解決方法の一つとして、
患者さま一人ひとりの価値観や思考・生活背景を汲み取りながら、
モチベーションを引き出すこと。
そしてそれを継続させることが大変重要であり、
歯科衛生士の大きな役割であることを教えていただきました。

次の日から臨床に活かせる、臨床の目が変わるとても充実した内容で衛生士一同、
井上先生のファンになってしまいました^^

これからも皆様に最善の医療を提供できるよう、日々勉強に励みたいと思います!

1492398003036.jpg





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月14日

4月12日(水)のお昼休みに院内勉強会をおこないました。

今回は歯科助手の土橋より、「お歯黒」について発表してもらいました。

今ではお歯黒をしている人は見かけませんが、
昔はお歯黒をつけた女性には独特の妖艶な美しさがあることを強調していました。

また、歯科衛生の発達が十分でなかったため、
お歯黒は歯並びや変色を隠すだけでなく、
口の悪臭や歯周病などを予防する効果もありました。

DSC_0012.JPG


初めて聞く話しばかりで、とても勉強になりました。
素晴らしい発表をありがとうございます!





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月11日

欠損している前歯をインプラントにて治療をした症例です。

前歯の治療は見た目の面でも精度の高い治療が求められます。

続きは下記ブログをご参照下さい☆
カツベ歯科クリニック インプラントブログへ

20170411-1.png





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

2017年4月 4日

infuruenza07_c_02.png

いつまでも健康で過ごしたいという事は誰もが願うことです。

しかし実は良かれと思ってやっていることや、無意識にやっていることが
あなたの健康を害しているかもしれません。

今回はそのような生活習慣を送っていないかチェックして頂くと共に、
意識すると簡単に直せることなので参考にしていただければと思います。

       <実は不健康になるランキング>
       1位 予防でうがい薬(イソジン)を使う
       2位 歯磨きがすぐ終わる
       3位 口呼吸をする
       4位 加湿器のボトルを洗わない


◆「うがい薬」は風邪予防になると思っていたのに・・・◆

ヨード液が入っているイソジンなどのうがい薬は風邪予防になると思いますが、
実は予防のためのうがいは「水」でしたほうが良いとされています。

それはヨード液に殺菌作用があるため、予防でうがい薬を使うと
良性の菌まで殺してしまうことになるからです。


◆インフルエンザの予防にはうがいより歯磨きが有効です◆

歯医者だから言っているのではなく、こちらも一般的に言われていることです。

口の中には何億もの細菌がいますが、その中でもプロテアーゼという菌は厄介で、
インフルエンザウイルスを粘膜に侵入し易くするという働きがあります。

そのため口の中が不潔な状態だとプロテアーゼが増殖し、
結果インフルエンザに感染し易くなります。

実際、小学校などできちんと歯磨き指導をおこなったところ、
インフルエンザの発症率が減ったという報告もあります。

虫歯予防だけでなく、インフルエンザの予防にもなる歯磨き、
より一層口の中を綺麗に保ちたいと思いませんか?

20170404-1.png


◆インフルエンザ予防のための歯磨き◆

それではインフルエンザの予防のための歯磨きとはどのようなものでしょうか。
ポイントは次の3点です。


   1.朝は起きて出来るだけ早く磨く

朝は口が乾燥していて、最近もいっぱい繁殖しています。

歯磨きやうがいをしないままに朝ごはんを食べると、
ウイルスも一緒に体の中に入ってしまいます。


   2.夜は丁寧に磨く

寝ている間は唾液の量も減るため、唾液の殺菌作用が低くなります。
寝る前は特に丁寧に磨くことで細菌の増殖を出来る限り防ぎましょう。

歯1本につき20回程、しっかりと磨いて下さい。


   3.1ヶ月に1回、歯ブラシを変える

歯を磨く歯ブラシにももちろん細菌が繁殖します。

また毛先が開いてくると、歯の汚れもきちんと落とせなくなります。
(新品の歯ブラシと毛先の開いた歯ブラシとでは、
歯垢除去率が2倍ほど違うといわれています)

お口の中を健康に保つために、1ヶ月に1回は歯ブラシを交換してください。





いかがでしたでしょうか。
少し意識するだけでインフルエンザ予防にもなる歯磨きを、
生活の中で活用していただければと思います。


IMG_0298.JPG





~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
カツベ歯科クリニック

http://www.katsube-dc.com/

« 2017年3月 | メイン

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カツベ歯科クリニック 院長/勝部義明

カツベ歯科クリニック
院長/勝部義明

日本顎咬合学会理事 認定医
大阪SJCD理事 講師
N.H.K顧問
日本顎咬合学会副編集委員長
国際インプラント学会認定医

平成09年
城西歯科大学(現明海大学)卒業

平成09~15年
ミナミ歯科クリニック勤務
南清和先生に師事(大阪市)

平成15年
カツベ歯科クリニック開院

平成13年
日本口腔健康歯科医学会
優秀会員発表賞 受賞
ミナミ歯科医院医局長就任

平成15年
日本顎咬合学会総会
優秀会員発表賞 受賞