«  2016年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年7月27日

以前のブログで紹介しました、「私は自分の仕事が大好き大賞」

金山さんが投稿した作品が佳作に選ばれました。


また、WHITE CROSS様(歯科医療に携わる方々をご紹介する企業様)

でもこの事をご紹介して頂き(記事はこちら)

金山さんの受賞に合わせ、大変嬉しく思います。


金山さん、これからも頼れる歯科助手としてよろしくお願いします!!

IMG_1986.JPG

2016年7月25日

農園をされている患者様より、ブドウを頂きました。

IMG_3414.JPG

いつも、ブドウやミカンなどフレッシュな果物を下さいます。

どれも甘くて美味しいものばかりで、

スタッフ一同、大変喜んでおります。

いつも美味しい果物をありがとうございます。

IMG_3413.jpg

2016年7月13日

プロの歯科助手を育てる会社、オフィスウェーブさんよりハイビスカスを頂きました。

IMG_3293.JPG

今はまだ蕾の状態ですが、ハイビスカスが咲くのが楽しみです。

ハイビスカスをありがとうございます。

IMG_3296.JPG

2016年7月11日

院長の友人より、お花を頂きました。

ひまわりなど、夏らしいお花です。

IMG_3265.JPG

いつも綺麗なお花をありがとうございます。

IMG_3285.jpg

2016年7月 7日

これまで、「定期検診の重要性」「メンテナンスカリキュラムについて」をご説明しました。

今回は、「口腔内清掃と歯の喪失リスク」についてお話ししたいと思います。

下記の図からもわかりますが、毎日のセルフケアと定期的なプロケアで、

歯を失うリスクが約80%減少します。

無題.png


一番のリスクはメンテナンスの中断です。
定期的な来院で歯を守ることが大切です。


カツベ歯科クリニックでは、以下のような気持ちで、

患者様と歯の大切さが共有できるよう、日々取り組んでおります。

ぜひ私たちと一緒に歯の健康を育みましょう!

~私たちの想い~

当院に訪れていただいて
私たちが一番嬉しいことは
歯の大切さを知り、
自分の歯を宝物のように
感じて頂けるようになることです。

なぜなら その気持ちの変化が
いちばん20年後のあなのために
なると考えております。

私たちの存在意義は
あなたが歯で困らない人生を
送って頂けることにあります。

歯を大事に思い、
歯磨きが上達することは
虫歯一本を治療することより
何十倍も重要なことだと考えます。

2016年7月 5日

タイやカンボジアが大好きで、よくご旅行に行かれる患者様より、

タイのお土産を頂きました!

クノールから出ているタイのおかゆです。色んな味があります。

しかも、言葉が分からないだろうからと、

ご丁寧に日本語訳のレシピを付けて下さいました。大変ありがたいです!

IMG_3163.JPG

いつも、タイやカンボジアの楽しいお話しをして下さいます。

素敵なお土産をありがとうございます!

IMG_3161.JPG

2016年7月 4日

前回は、「定期検診の重要性」についてお話ししました。

続いて今回では、当院のメンテナンスカリキュラムについてご説明致します。


◇問診◇

来院時、お変わりがないか伺います。
ご自身で感じられているお口の中の変化だけでなく、
服薬、生活環境、全身疾患なども口腔内へ影響しますのでお話し下さい。

ピクチャ 60.png


◇お口の中の検査◇

新しい虫歯や歯周病がないか、歯石が沈着していないか、歯磨きの状態、
インプラントの状態などを確認します。
必要に応じて歯周ポケット検査、レントゲン撮影も行います。

ピクチャ 67.png


◇ブラッシング指導◇

虫歯や歯周病の原因は歯垢(プラーク)です。
歯垢が落ちにくい部分をご自身で知って頂き、
ご自宅での適切なケア方法をお伝えします。
メンテナンス時は、ご使用中の歯ブラシをご持参下さい

ピクチャ 5.png


◇プロフェッショナルケア◇

専用の器具を使って、歯ブラシでは落とせないバイオフィルムや、
歯石の除去を行います。
必要に応じてステイン(着色)除去、フッ素塗布も行いますので、
気になるところがあればお伝えください。

無題.png


定期検診では以上の事を行います。

次のブログで、「口腔内清掃と歯の喪失リスク」についてご説明します。

2016年7月 1日

SJCDインターナショナルという日本歯科会最大のスタディーグループにて、

当医院の勝部院長が大阪代表として選出されました。

演目は、「ヘビーブラキサーにインプラントを用いた咬合再構成」です。

難しいお題ですが、歯ぎしりが激しい人にインプラントを用いた症例の発表になります。

7月17日(日)に高知にて発表予定です!!

DSC_9978.JPG

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カツベ歯科クリニック 院長/勝部義明

カツベ歯科クリニック
院長/勝部義明

日本顎咬合学会理事 認定医
大阪SJCD理事 講師
N.H.K顧問
日本顎咬合学会副編集委員長
国際インプラント学会認定医

平成09年
城西歯科大学(現明海大学)卒業

平成09~15年
ミナミ歯科クリニック勤務
南清和先生に師事(大阪市)

平成15年
カツベ歯科クリニック開院

平成13年
日本口腔健康歯科医学会
優秀会員発表賞 受賞
ミナミ歯科医院医局長就任

平成15年
日本顎咬合学会総会
優秀会員発表賞 受賞