«  2015年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2015年9月30日

9月9日水曜日、診療後にNHKパピヨンが開催されました。
今回の第一演者は、当院の助手の後藤さんです👼💓

テーマは「クレーム対応」
私たちも、お仕事をする上で一度は必ず遭遇するものですので、
とても興味深かったです。

135359.JPG

患者様の期待数値に答えられなかった際、どのような対応をしたらいいか、
患者様は何を思ってクレームを言われたのか、
どのような言葉遣いをしたらいいのか...etc
より良い医院にしていくために必要なことを沢山学びました。


96296612.JPG

さすが後藤さん!!
本人は緊張していたそうですが、そんなことを感じさせない素晴らしい発表でした。
いつも頼りになる後藤さん^^
発表ありがとうございました。


二人目の発表は、なかやま歯科の衛生士洪さんです。
カリエス(虫歯)について、どうしてカリエスになるのか、
どういう人がなりやすいのか、とても詳しく発表してくださいました。

IMG_1190.JPG


三人目の発表は、タニオ歯科クリニックの山形さんです。
再生療法についての発表でした。
再生療法とは、歯周病によって失われた骨や、歯周組織の再生を
期待して行われる治療です。

IMG_1193.JPG

大変勉強になりました。
ありがとうございました。

受付 金子

2015年9月28日

毎月、診療後にスタディグループN.H.Kの勉強会を開催しています!
7月の発表者は、なかやま歯科の衛生士、井村さんと、歯科技工所ラザロの技工士さん、村田さんのお二人でした。

歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、歯科助手の各部局から集まり、毎回代表者が自分の知識や技術をプレゼン形式で発表します。
ドクターや技工士さんが何に気をつけながら仕事をしているかということや、日々の治療の細かい内容のこと、また、他院ではどのように日々の診療を行っているかということなど、普段なかなか知る事ができないことを学ぶことができるため、内容が濃く、毎回とても有意義な時間を過ごす事ができています。

8月は当院の野口が発表の機会を頂き、歯科衛生士2年目の時から現在まで担当している患者様を症例として発表しました。

11110984.JPG


150982478.JPG

私たち衛生士はただお口の中を綺麗にするだけでなく、その後、虫歯や歯周病にならないようにお伝えするのが仕事です。再発のリスクを抑えるためには患者様と一緒にお口のケアをする必要があります。
野口の症例では、患者様とどう向き合っていったかという経過を学ぶ事ができました。
素晴らしい発表をありがとうございました!

9月の例会も楽しみです。

歯科衛生士 佐々木

2015年9月13日

9月13日(日)
AORK第33回 近畿矯正歯科研究会大会に参加してきました。
昨年に引き続き、2回目の参加です。

本日は一日、矯正医としていろんな症例を見て勉強させていただきました。

2年後くらいには私自身も症例提示をおこない、
他の先生方からのご指導をいただければと思います。

矯正装置の業者さんともたくさんお話ができて、良かったです。
矯正装置、器具についてもとても勉強になり、
本当に充実した楽しい一日でした。

IMG_2807.JPG


by 高津

2015年9月 6日

9月6日(日)
マウスピース矯正のインビザラインの講習会に参加してきました。
当院でも既に導入していますが、
マウスピース矯正はこれから未来のある治療だと考えています。

しかし、抜歯症例などはかなりアドバンスになるので、
マウスピースのみで動かないときは一部ワイヤーに切り替えるなど、
応用の技術も必要であり、これからも勉強していきます。

IMG_2772.JPG

098178.JPG


by 高津

2015年9月 5日

8月18日、診療後、カツベ歯科内の研修場にて
豚骨を用いた歯周外科の実習を行いました。

1439904453230.jpg

診療後の実習でしたが、全ドクター3時間みっちり勉強させて
頂きました。

1439961542010.jpg

BY ドクター谷口

8月1日、SJCD大阪の最高顧問である本多正明先生の
古希のお祝いの会がありました。

また、2日には、本多先生による「咬合を紐解く」という演題で
特別講演がありました。
40年以上の症例もあり、患者さんの噛み合わせを長期で診ていく
ノウハウを学びました。

IMG_0322.JPG


BY ドクター谷口

2015年9月 3日

歯科矯正の勉強会である、
GPO(General Practitioner's Orthodontics)に参加してきました。
私の矯正の師匠である下間一洋先生がセファロ(矯正診断用のレントゲン)
の正しい診断の講演をしてくださり、大変勉強になりました。
懇親会では、セファロの診断用ソフトについて貴重なお話を聞くことができ、
充実した時間でした。

30629457.JPG

by 高津

« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カツベ歯科クリニック 院長/勝部義明

カツベ歯科クリニック
院長/勝部義明

日本顎咬合学会理事 認定医
大阪SJCD理事 講師
N.H.K顧問
日本顎咬合学会副編集委員長
国際インプラント学会認定医

平成09年
城西歯科大学(現明海大学)卒業

平成09~15年
ミナミ歯科クリニック勤務
南清和先生に師事(大阪市)

平成15年
カツベ歯科クリニック開院

平成13年
日本口腔健康歯科医学会
優秀会員発表賞 受賞
ミナミ歯科医院医局長就任

平成15年
日本顎咬合学会総会
優秀会員発表賞 受賞