«  2011年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2011年6月27日

6月26日(日)
中之島にある大阪国際会議場にて
「審美修復治療の実態」について
南先生、貴島先生による
講演を聴いてきました。

より美しくなるために
審美的治療を行うにあたり大切なことは
治療計画をしっかり立てること
歯茎の炎症とかみ合わせの力のコントロールである
ということでした。

検査・診断をしたあとは
患者様の協力のもと
歯科衛生士により歯垢、歯石の除去

その後再び検査を行い
歯科医師による治療へと入ります。

治療終了後には
メインテナンスへと移りますが
歯科医師・歯科衛生士が
患者さまのお口の状態を把握するのはもちろんのこと
どこにどんな詰め物や被せ物が入っていて
どういうハブラシで手入れをするのか
患者さまにも
よく知って頂くことが大切である

ということでした。

さまざまな症例をもとに
専門的に、かつ、わかりやすく
得るものの大きい講習会でした。

2011年6月20日

6月18日(土)&19日(日)
Jokanスクール第3回目
広島で受講してきました。

Jokanスクールとは
歯科衛生士の為の卒後研修グループです。

今回は
前回とは別のタイプの歯石を取る器具の研ぎ方
マネキンを用いての歯石取りの仕方
もりだくさん学んできました。

より確実に
より負担のない歯石取りが出来る為
ひとつひとつを基礎に忠実に
自分の身となるよう
日々練習を重ねていきます。

2011年6月13日

日本顎咬合学会
6月11日(土)12日(日)に行われ
当医院からも代表で数名が参加してきました。
その中で発表する機会を頂き
教えること、伝えることの難しさを感じ
また新たな学びもたくさんありました。



スタディグループNHKの方達と


山本さん発表を終えて
 

技工士石田さんポスター発表


技工士 鈴木さんの発表



松村先生発表



カツベ歯科スタッフ

技術と勉学!!
今後、更にパワーアップできるよう
努めたいと思います。

今年の1月から
歯科医師の宮崎先生が受講していた
SJCDベーシックコース
今月12日(日)に最終回を終え
6ヶ月間全12回を修了いたしました。

SJCDベーシックコースとは
歯科臨床における総合的治療を行う為に
基礎となる技術と知識の習得を
目的とした研修会で
全国からたくさんの受講生が来られています。


この研修会を通して
歯科診療における基本的な考え方から
ブタの下顎骨を用いた歯周外科などの
アドバンスな内容
まで
多くの事を学ぶ事が出来ました。

また当初よりの目標でもあった
支台歯形成タイムトライアル
(かぶせ物を入れる為に歯を削る技術)

1位 を獲得する事もでき
自身の技術力の向上にも実感する事が出来ました。

今回学んだ事を活かして
患者様によりよい医療を提供できるよう
さらなる研鑽を続けてまいりたいと思います。


宮崎先生1位おめでとうございます。

« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
カツベ歯科クリニック 院長/勝部義明

カツベ歯科クリニック
院長/勝部義明

日本顎咬合学会理事 認定医
大阪SJCD理事 講師
N.H.K顧問
日本顎咬合学会副編集委員長
国際インプラント学会認定医

平成09年
城西歯科大学(現明海大学)卒業

平成09~15年
ミナミ歯科クリニック勤務
南清和先生に師事(大阪市)

平成15年
カツベ歯科クリニック開院

平成13年
日本口腔健康歯科医学会
優秀会員発表賞 受賞
ミナミ歯科医院医局長就任

平成15年
日本顎咬合学会総会
優秀会員発表賞 受賞