白いワイヤーを使った目立たない矯正

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

白いワイヤーは歯に馴染んだ白色でコーティングがされた矯正用のワイヤーです。これまでの銀のワイヤーを使ったギラギラと口元が目立つものではなく、自然な笑顔を見せることができます。

 

歯並びを良くするのは見た目だけの問題ではありません

矯正をする目的として、見た目を良くするのは患者さまも大変望まれることだと思うのですが、歯医者の立場としては、歯並びが悪いと一生自分の歯でご飯を食べる事が難しくなります。

なぜなら、歯並びが悪いとどうしても磨き残しが出てしまい、虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。また、特定の歯に大きな負荷がかかり続けることで歯が破損し易くなってしまいます。

 

矯正治療中はプラークが付きやすいため念入りに歯磨きをしましょう

矯正治療中は装置にプラークが付きやすくなります。そのため、いつもより念入りに歯磨きをしてお口の中を清潔に保つようにしましょう。また、装置が口の中の粘膜に触れることで口内炎にもなったりするので注意が必要です。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.口腔内洗浄剤のリステリンについて

2.大阪の歯医者が教える根管治療途中で中断することがダメな理由

3.歯磨きを1回サボるのはどれくらいヤバイのか?

4.歯周病を予防する歯磨き

5.スタッフ全員で歯科の勉強会に参加しました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき