自家歯牙移植について発表をしました

10月22日(金)の診療後に大阪市中央区にある株式会社LAZARUSにて、当院の歯科医師・歯科技工士で歯科の勉強会(NHK-B)に参加しました。

今回は歯科医師の荒垣より「自家歯牙移植」について発表をしました。自家歯牙移植とは、自分の歯が虫歯などで保存不可能になった場合に親知らずなどの歯を移植することです。

歯を失った治療にはブリッジやインプラントという選択肢がありますが、条件が悪ければこれらの治療をおこなうことが出来ません。そのような場合に歯を移植して使い続けるという選択肢もぜひ考えてみて下さい。

活発なディスカッションができ、とても勉強になった1日でした。

大阪・梅田の歯医者 歯周病 カツベ歯科クリニック

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.予防のために通う梅田の歯医者

2.歯科食育士の認定を取得しました

3.歯科医師による深夜の勉強会(マウスピース矯正ならカツベ歯科クリニック)

4.リンガル矯正(裏側矯正)とマウスピース矯正を徹底比較

5.大阪で人気のインビザラインのマウスピース矯正

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき