診査・診断について歯科の勉強会で講演をおこないました

9月26日(金)の診療後に大阪市中央区にある株式会社LAZARUSにて、当院の歯科医師・歯科技工士で歯科の勉強会(NHK-B)に参加しました。

今回は歯科医師の溝渕より、多数の歯を失われた患者さまへの診査・診断について講演をおこないました。

多くの歯を失う原因には虫歯や歯周病が挙げられますが、何も考えずに治療をするだけでは、虫歯や歯周病が再発してしまい再治療となってしまいます。

そのため、診断結果を正確にお伝えすることは大事ですが、治療を行うに先立って何より大切な事はそれら原因をなくしておくことです。

再治療の繰り返しは歯医者の儲けには良いかもしれませんが、それは正しい治療とは言えません。いつまでもご自身の歯で美味しく食事をし、楽しくお喋りが出来るように私たちがサポートさせて頂きます。

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック マウスピース矯正

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.50歳になってから後悔しないための歯周病予防

2.歯ぐきが下がるのは年齢のせい?

3.歯周病治療で講師に来ていただいている丸尾先生が雑誌に掲載されました

4.梅田の歯医者が教える虫歯になりやすい人

5.歯周病と全身疾患の怖い関係 ~50歳になってから後悔しないために~

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき