歯科のスタディーグループSJCD例会に参加しました

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

4月1日(日)に院長とカツベ歯科のスタッフでSJCDの例会に参加しました。

今回はデジタルデンティストリーのお話しで、口腔内スキャナの話題を中心に講演いただきました。

今までは歯型を取るために粘土製の素材を歯に押し付け硬化を待つのが通常でしたが、口腔内スキャナは歯全体を機械でなぞるだけで簡単に歯型が取れます。

口腔内スキャナにすることで型取り時の不快感がないばかりか、より正確な型取りが可能となりその後の治療の質も上がることになります。

日々進化する歯科医療ですが、これからも様々な事を学び続け研鑽し続けていきたいと思います。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯周病についてSPTに至らなかった症例を考察する(NHK例会)

2.口臭の元「臭い玉」が出来る原因と取る方法

3.ダイレクトポンディング法などの講演会に参加しました

4.不正咬合のオープンバイト(開咬)について講演をしました

5.すぐ虫歯になる子どもは歯が弱い?

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:活動内容報告