梅田の歯医者で歯周病の予防と対策

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

歯周病の症状には3段階あります

早期発見・早期治療が大切な歯周病治療。実は歯周病には3段階の症状があるのです。ここではそれぞれの段階での症状をお話ししたいと思います。

その1:歯肉炎の状態

歯ぐきが赤く腫れます。歯磨きをすると血が出たり、寝起きに口のねばつきが気になる事もあります。

その2:歯周病の状態

歯周病になると歯ぐきが下がりはじめ、歯が長くなったように見えます。食べ物も詰まりやすくなり、歯周病独特の口臭もするようになります。

その3:歯槽膿漏の状態

歯ぐきから膿が出て、歯もぐらつき始めます。また、歯ぐきが赤紫色になっている場合も歯周病の疑いがあるため要注意です。

 

自分でできる歯周病の予防

歯周病は早期発見・早期治療が大切ですが、そもそも歯周病にならないことがより重要です。そのため、日頃から意識して予防法を実践することをオススメします。

予防法その1:プラークコントロール

プラークコントロールをすることは歯周病予防の基本といえます。正しい歯磨きやフロスを使って、プラークを残さないようにしましょう。

予防法その2:定期的な歯医者への受診

歯が痛くなってから歯医者に行くという人は多いかもしれませんが、歯が悪くならないように歯医者で予防をするということは大切です。年齢が上がると歯周病にもなりやすくなるため、3ヶ月~半年に1度は歯医者へ健診にいきましょう。

予防法その3:生活習慣を良くする

タバコを吸う人はタールが原因でプラークが歯に付着しやすく、歯周病の原因となります。また、口の中に長時間食べ物を含むこともお口の環境には良くないため、心当たりのある方はぜひ改善しましょう。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.虫歯治療における詰め物の違いについて

2.マイクロスコープを使った高度治療の講習会に参加しました

3.梅田の歯医者で歯が長持ちする虫歯治療

4.歯科衛生士がマイクロスコープの勉強会に参加しました

5.虫歯予防には3歳までの子どもの時期が大事!?

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき