審美を目的としたセラミック治療の勉強会に参加しました

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

7月20日(金)の診療後に大阪市中央区にある株式会社LAZARUSにて、当院の歯科医師・歯科技工士で歯科の勉強会(NHK-B)に参加しました。

本日のタイトルは「セラミックを用いた前歯部症例」と「プロビジョナルレストレーションの役割」についての勉強会でした。

セラミックは天然の歯と見分けが付かないほど綺麗に仕上げることができますが、自費診療のため費用が高くなることが欠点であると言えます。

しかし保険での治療はまず色が合うことはなく、また時間経過により変色もするため、特に前歯の治療には不向きです。前歯の治療を保険でしてしまうと、心から笑顔を作れないなどのコンプレックスにもなりかねないため、可能な限りセラミックでの治療をオススメします。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.梅田の歯医者で放置した虫歯を治療する

2.糖尿病と歯周病の相互関係について講演をしました

3.初期の虫歯を削らず治す

4.梅田の歯医者で歯周病の予防と対策

5.虫歯治療における詰め物の違いについて

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す