ラミネートベニアで前歯のすきっ歯を治療しました

ラミネートべニアとは、歯の表面を薄く削り、その上に薄いセラミックのプレートを貼り付ける治療です。

イメージとしては、付け爪を想像して頂くと分りやすいと思います。

またラミネートベニアは、歯の見た目を綺麗にするだけでなく、歯並びや歯のすき間を埋めたりと「プチ矯正」として使用することもできます。

特に下記のような症状でお悩みの方は有効です。

 ◆前歯が欠けた◆
 ◆前歯の変色が気になる◆
 ◆歯並びやすきっ歯を治したい◆
 ◆保険の差し歯が変色した◆

 

当院の症例です。
すきっ歯が気になるとのことでしたが、この患者さまは矯正をしたくないとのご要望で、ラミネートベニアで治療することにしました。

ラミネートベニア術前 カツベ歯科クリニック 

白くなっているところがラミネートベニアです。

ラミネートベニア カツベ歯科クリニック

ラミネートベニア装着後の写真です。天然の歯と比べて違和感なく仕上がりました。

ラミネートベニア術後 カツベ歯科クリニック

歯のお悩みをお持ちの方、当院ではカウンセリングを重視しておりますので、ぜひ一度ご相談下さい。

 

☆その他、審美治療に関する記事はこちら☆

1.ホワイトニングの勉強会を開催しました

2.前歯をセラミックで治療した症例発表

3.すきっ歯や小さな虫歯を治すダイレクトボンディング

4.セラミックで綺麗な白い歯に(審美治療)

5.「審美(セラミック)修復治療の実態」について講演に参加しました

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
【インプラント】梅田カツベ歯科クリニック 大阪駅すぐの歯医者

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:審美治療