矯正の勉強会で修了証を受け取りました

歯科医師の谷口が明石矯正研修会を修了しました。

ワイヤーベンディング(矯正のワイヤーを曲げる治療)では入賞し、
またケースプレゼンテーションもできとても充実した研修会でした。


明石矯正研修会は10ヶ月におよぶ矯正の講義と実習があり、
おそらく日本で一番研修内容が多いコースです。

朝から晩までワイヤーを曲げ、歯を綺麗に並べる治療の理論及び技術を学びます。

下間先生をはじめスタッフの先生方ありがとうございました。


カツベ歯科では絶えず新しい知識、スキルを更新し日々診療を行っています。
何かお悩みがある方はぜひご相談に来て下さい。


 
 
~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪市北区の歯医者 カツベ歯科クリニック
インプラント治療のご相談はこちら
歯周病治療のご相談はこちら

カテゴリー名:活動内容報告

歯科衛生士が「歯の喪失」についての勉強会に参加しました

こんにちは、歯科衛生士の末田です。
4月9日(日)堺市産業工業センターで行われた、歯科衛生士のセミナーを受講しました。

今回のテーマは”Tooth Wear”でした。
“ToothWear”とは『虫歯菌が関与しない、歯の喪失』のことの総称です。

専門用語では【磨耗】【咬耗】【アブフラクション】【酸蝕症】と言います。


“虫歯””歯周病”と共に歯の3大疾患でもある”ToothWear”ですが、
私自身まだまだ知識の浅い分野でしたので、とても勉強になりました。

実際に次の日の患者さまのお口の中を診ると、
15人中13人のお口の中にToothWearがあり、
今まで診る目が無かったこと、意識を向けれていなかったことを実感しました。

またリスクとなる因子として、噛み合わせ(咬合)や歯ブラシ圧などの”力(パワー)”、
日々の食生活”酸の摂り方”が挙げられます。

毎日の生活の中で無意識に行っていることや、健康のために摂っている食品などが、
歯を”すり減らす”ことになったり”溶かす”ことにつながってしまうのです。

日々の歯の変化には、なかなか患者さまご自身が気づくことは困難です。
そのため、健康な歯の形態を知っている私たちが気付く必要があるということを
痛感したセミナーでした!

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

カツベ歯科クリニックのホームページはこちら
インプラントをご相談されたいかた
カツベ歯科クリニックの衛生士が歯周病を治療します
カテゴリー名:活動内容報告

カツベ歯科クリニック 梅田で移転新規OPEN

カツベ歯科クリニックは14年間、大阪の本町で治療をしておりましたが、
この度梅田への移転新規OPENに伴い、内覧会を5月9日(火)~5/11(木)におこないます。

24時間ネット予約受付中
※ご相談内容に内覧会に参加したい旨ご記入下さい

内覧会では院内ツアーや無料の相談会を実施予定です。

(院内イメージ)

また当日来院された方には当院から素敵なプレゼントも用意しておりますので、
ぜひ一度お越し下さい!

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニックのホームページ
インプラントをお考えの方はこちら
歯周病でお悩みの方はこちら

求人情報について

 

笑顔、優しさ、自信、そしてチャンス溢れる歯科医院
患者様に寄り添って、仲間たちと「最高」を目指します

患者さんに100%満足して頂きたい。最良の診療やサービスを行うために、勉強や研究、学会活動や海外ボランティアにも全力で参加しています。開業してから14年が経ちましたが、院長の「アツさ」に共感するチームが完成したと思います。「仲間」の向上心を応援するため、学ぶ環境・制度・チャンスを提供。長く働けるよう待遇・福利厚生も万全。イベントも盛り沢山です。思いを一つにする仲間たちはとても仲良し!あなたも日々成長し、楽しく働きませんか?

「意識高い系?」当医院では自然なこと

駆け出しの頃は怒りたくても
言いたい事があってもスタッフに遠慮していた医院長。
でもサービスや接遇の質の低下を実感して変りました。
本来の熱い気持ちで、患者様に満足して頂くために、
スタッフを引っ張っていくスタイルに。

患者様のためにより良いサービスを、より高い知識と技術を、追い求める。
「意識高い系」は揶揄されがちですが
特に医療に携わる者なら当たり前なはず。
去っていく人も多かったけれど、信念でやり通し、
いまは「最高の仲間」が揃っていると話します。
共感し合い向上していける風土、
患者様に愛されるクリニックが出来上がりました。


院外にも向上し合える「仲間」がいる

とはいえ難しい事をやるのではなく一生懸命で、貴重な経験の機会を逃がさない、ということ。
例えば毎朝、院内を徹底的に清掃、患者様の症状や治療計画を確認。
勉強会・研修を頻繁に実施し、セミナー受講も支援。
院外では地域の歯科のスタディーグループや医師会活動、ボランティア診療に参加。

そのような流れの中で、スタディーグループで講師をしたり学会での症例・事例の研究発表や「仕事が好き!」をテーマにラジオインタビューを受けるなど貴重な経験も。
だから1人1人が専門的な医療従事者の自覚を持ち、常に向上心を充たしながら成長できているのです。

仕事も遊びも全力投球

歯科医師、衛生士、技工士、受付、助手、各分野における育成カリキュラムがあります。
効率よく短期間で成長して頂けます。

 

外来衛生士の丸尾先生を招いています。
衛生士の技術指導をしてくださいます。

 

毎日全員で掃除を徹底します。

 

モーニングカンファレンスの様子です。
患者さま一人ひとりの状態をスタッフ全員で把握する為に行われます。

 

月に一度のミーティングで意見を交換します。

 

仕事も全力遊びも全力!

球技大会があったり、AKBのダンスを練習して他院の方に披露したり(笑)

活躍中の歯科衛生士をご紹介します

●31歳:スタディグループで講師を担当。
理事長と飲みにいって業界や歯について語り合い、
感極まり泣くこともある情熱の持ち主です。

●24歳:年1回、ミャンマーへ。
歯磨きの習慣や正しい歯磨きを根付かせる学会活動に参加。
参加審査をクリアするため努力を欠かしません。

●25歳:結婚して兵庫へ引越し。
でも当医院が好きで馴染みの患者様も多く、
2時間かけて通ってくれています。

●30歳:福井から来てくれていて、
セミナー参加が一番多く、誰よりも勉強熱心。

ほんの一部ですが、他のスタッフもあなたの刺激になる人ばかり。
ぜひ一緒に頑張ってみませんか。

当院スタッフが「私は自分の仕事が大好き大賞」に応募した作品です。ぜひ一度ご一読ください。
私は自分の仕事が大好き大賞(PDF)

募集要項

職種/仕事内容

当医院は明確な役割分担をしています。それぞれがプロ意識と責任感を持って存分に力を発揮できる体制だと言えるでしょう。
◆地域のスタディーグループや学会活動にも参加して頂きます。
◆セミナー受講も積極的に支援し、費用は当医院で負担します。
◆スタッフは仲良く、チームワーク抜群です。

[1]歯科衛生士
歯周治療をメインにTBI、SRP、メンテナンスまでお任せします。
担当制なので技術・知識、気配りで患者様に満足して頂き、信頼を寄せて頂けるよう取り組みましょう。
院内設備が整っており(最新機器の導入・院内ラボ完備)、理想のクオリティーで施術でき、技術を磨くにも最適な環境です。
[2]歯科医師
虫歯治療からインプラント、審美まで、診療・治療全般を担当して頂きます。
スタッフの指導などもお願いします。
[3]歯科助手
治療のアシスタントや準備・片付けほかアシスタント業務全般です。

 対象となる方

[1][2]経験・資格をお持ちの方
[3]未経験でも歓迎
★人間性重視の採用です。
<以下のような方、大歓迎>
●成長意欲が高く、勉強熱心な方
●コミュニケーション力がありチームワークを大切にする方
●患者様と仲間のために何ができるか考え、実行できる方

 勤務地

大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田3階

アクセス

地下鉄谷町線「東梅田駅」直結

 勤務時間

月~金/9:45~18:45
土/8:45~17:45

 給与

月給※経験・能力考慮 

[1]23万円以上
[2]要相談
[3]18万円以上
(各職種、バイトも可です。条件は応相談)

休日休暇

完全週休2日(日・他1日交代制)、夏季、年末年始、GW、有給、慶弔

待遇・福利厚生

昇給・賞与有、交通費月3万円迄支給、
雇用・労災・厚生・歯科医師国保、
制服貸与、残業手当、住宅手当、資格取得支援、
イベント(例/地域歯科組合の運動会・ゴーカート体験など)

 

■お問合せ、ご応募
受付は随時行っております。
お気軽に問合せください。
ご連絡後、履歴書(写真貼)持参ください。
電話:06-6311-1971(イタクナイ)
メール:recep@katsube-dc.com
 

入社規約

医院理念
カツベ歯科クリニックは私たちに関わる全ての方々に笑顔あふれる幸せで楽しい生活を提供します。

[1] 身だしなみについて
●勤務には、清潔感のある身だしなみであたる(清潔、上品、控えめ)
●髪色はヘアカラー協会のレベル8までとする
●肩にかかる長さはヘアネット(黒、茶、紺、白)を使用する。
●肩にかからない場合はヘアゴムまたはバレッタ(黒、茶、紺、白)の使用は可。
●シュシュ、クリップ、キラキラするものは禁止。
●おだんごヘアは禁止
●横髪は顔にかからないように耳にかける
●前髪は目と眉毛の間まで。
●それ以上長い場合はピンで留める
●カチューシャは飾りがついていない(黒、茶、紺)もの
●キラキラするものは禁止
●アクセサリーはつけない
●つめはきちんと切りそろえておく(ネイル禁止)
●ナチュラルメイクを心掛ける
●まつ毛エクステンション、つけまつ毛は禁止

[2] 仕事に対する心構え
●健康管理を各自でしっかり行う。
●無断欠勤、自己都合によるシフト変更は控える。
●診療中スタッフ間の私語は絶対に慎む。
●患者さまとの会話は存分に楽しむ。ただしなぁなぁにならぬよう心掛ける。
●診療中は常に患者さまに配慮し、大きな音を立てるなどの行為は控える、巳むを得ず音を立ててしまった場合は必ず「失礼しました」と大きな声で言う。
●診療室の器具や材料は大切に使用し、一緒に働く同僚のため、経費削減を心掛ける。
●わからない事はそのままにせずに自発的に行動し、報告・連絡・相談を行う。できる事なら院長に直接聞く事が望ましい。その場合は自分はこう思うがと意思表示をする。
●常に社会情勢に目をむけ新聞、ニュースに敏感である。
●読書を好み活字に強くなる。
●当医院にかかわるすべての人(患者さま、業者様、スタッフ)において常に思いやりと感謝の気持ちを持って日々を過ごす。
●5S(整理、整頓、清潔、掃除、躾)を心掛ける。
●当医院の理念を十分に理解し行動に移す。
●人間は何歳になっても成長できると信じて勤務にあたる。
●自分の人生を精一杯生きていると両親に胸を張って言える。

以上の事をカツベ歯科クリニックの規約とし、成長しようとする意思を放棄された方、自己の成長を望まない方は、カツベ歯科クリニックの仲間ではありません。

カツベ歯科クリニックOBからのメッセージをご紹介

 

歯科医師の勉強会 SJCDレギュラーコース & 歯周形成外科治療の講義 に参加しました

歯科医師の大塚がSJCD レギュラーコースと歯科形成外科治療の勉強会に参加しました。

以下、大塚よりコメントをもらいましたので掲載したいと思います。


◆SJCD レギュラーコース 第1回 (4月15日(土)、4月16日(日)参加)◆

SJCDの根幹とも言えるレギュラーコースが始まりました。

第1回は診査診断、原因追求の理解を深める講義をしていただき、
1つの診査項目をより深く分析し、診断と原因追求に活かすことの大切さを学びました。

1年間仲間と成長したいと思います。



◆MICROSCOPE PLASTIC SURGERY ADVANCED PRACTICE COURSE◆ (4月22日(土)、4月23日(日)受講)

歯周形成外科治療を学んできました。

歯ぐきをより紳士的に扱うことで治療の治癒結果が格段と良くなるというお話しを聞き、
歯の治療だけではなく歯ぐきの治療の大事さを改めて再確認できました。

今後の治療に活かせるよう、より一層研鑽してまいります!

(模型で歯周形成外科治療を練習している様子)


 
~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック
 
カツベ歯科クリニックのホームページはこちら
カツベ歯科クリニックインプラント専門サイト
カツベ歯科クリニック歯周病専門サイト

カテゴリー名:活動内容報告

虫歯・歯周病でお悩みなら「カツベ歯科クリニック」で根本治療

カツベ歯科クリニックの移転が5月ともうすぐになりました。

そのような中、カツベ歯科クリニック14年という長い歴史の中で、
勤務されていた現役・OBによる移転前の激励会が行われました。

院長もびっくりされるほどたくさんの懐かしい先輩方にお集まりいただきました。

まずは、みなさんで移転前のカツベ歯科クリニックを見学しました。
そして、カツベ歯科近くの居酒屋へ。

懇親会は、今回の激励会を企画してくださったOBの松村先生の乾杯で始まりました。

懇親会の終盤、カツベ歯科恒例のみなさんの一人一言が始まりました。

最後のトリは勝部院長の熱いスピーチでした。
「俺はみんなを幸せにしたいんだよ!」
という気持ちのこもった言葉に感動しました。

幸せで楽しい懇親会でした。

この激励会で勝部院長やOBの先輩方の幸せそうな姿をみて、

“Standing on the shoulder of Giants”

という言葉を思い出しました。

これはアイザック・ニュートンの言葉で、

「もし、私が他の人よりも遠くを眺めているとしたら、
それは過去の偉人達の肩の上にのっているからだ」という意味だそうです。

あらゆる分野において、過去の先人達が挑戦したからこそ
今の素晴らしい発展があります。

カツベ歯科クリニックにおいても同じだと思います。

勝部院長がミナミ歯科クリニック勤務医時代に
お世話になった師匠や先輩同期後輩の方々との奮闘の歴史や、
カツベ歯科で頑張った院長・先輩方のおかげで、
今の自分達が幸せに仕事ができてるのだなと、この日改めて感じました。

懇親会の後、移転先の梅田のカツベ歯科クリニックへ行きました。
地下鉄ですぐの便利なところにあります。

新しい受付で集合写真。

こんなに素晴らしいメンバーだからこそ、
ここまでいいクリニックになれたのだと思います。

明日からも、患者様とカツベ歯科クリニックのために元気にお仕事頑張ります!

by高津    



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

カツベ歯科クリニック メインホームページ
インプラント専門サイト
歯周病専門サイト

カテゴリー名:院内勉強会

たくさんの笑顔

治療がすべて完了された患者さまと、治療を完了されて数ヶ月に1回の定期検診に通われている患者さまのたくさんの笑顔です。

皆様お忙しい方ばかりで通院は大変だっただろうと思います。
なかには、何年もかけて通われた方、2時間も3時間も口をあけて治療に耐えていただいた方、歯の磨き方や生活習慣を口うるさく言われた方、予約時間を守っていただくよう注意された方等、本当によくがんばって最後まで継続して通って頂けたと頭の下がる思いです。

皆様のご協力のおかげで私どもは持てる力を存分に発揮し、治療することができております。そして治療完了時にこのようなすばらしい笑顔をもらえることがなにものにも変えがたい喜びと幸せです。このようなたくさんのすばらしい笑顔に出会うため私たちはこれからも妥協せず治療に臨み続けます。
すべては笑顔のために。
 

医療法人 幸恵会 カツベ歯科クリニック一同

  笑顔写真 カツベ歯科クリニック 笑顔写真 カツベ歯科クリニック                                                                                                                                                                                                                                       

 

 

患者さまの声

患者様の声(インタビュー)

矯正とオールセラミック治療を行われた患者様

 

 

インプラントとオールセラミックでの治療を行われた患者様

 

 

アンケートに回答して頂きました、治療を終えた患者さまの声です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カツベ歯科クリニックOBからのメッセージを紹介|LAZARUS 村田様

カツベ歯科のOB技工士の村田と申します。 私は2010年に3年間お世話になったカツベ歯科を卒業し、今は独立して自費専門の歯科技工所を経営しております。

私がカツベ歯科の門を叩く前は、なかなか自分の技術に自信が持てずにいました。 正直何度かこの仕事を辞めようと思った時もありました。 しかしカツベ歯科でお世話になるようになってから様々なチャンスに出会い、その結果自分に自信がつき今の状況に繋がっていると思います。

世間では歯科技工士は「歯科医の下請け・歯科医の下にいる人達」というイメージも少なからずあるかと思います。 しかしカツベ歯科では、歯科技工士を完全に「パートナー」として対等に接して下さいました。 ドクターと同じ目線で話すことができる環境のおかげで、自分自身に誇りを持って仕事ができ、患者様にも最高の補綴物(被せ物)を提供することができました。

また、歯科技工士という仕事はいわゆる3K(きつい・危険・汚い)と言われていますが、私は「働く環境による」と考えています。 環境さえ選べば、歯科医・衛生士とお互いに建設的なディスカッションができ、そしてそれを具現化できる技術を磨く事に集中できると思います。 

歯科技工士という仕事は、しっかりとした技術を持ち良い物を作れば、歯科医師の先生も患者様にも喜んで頂く事ができ、その結果その技術に見合った報酬をきちんと頂く事ができます。なんら汚い事をして、人を騙して得たお金ではありません。 私は歯科技工士はクリーンな素晴らしい仕事だと思っています。

カツベ歯科で勤務していた3年間は、私が歯科技工士として働いてきた中では最も楽しい3年間でした。 現在は経営者として、歯を作製するという仕事以外に気を回さないといけない業務がたくさんあります。 どちらかというとその他の仕事の方が多いでしょう。しかし、カツベ歯科の勤務時代は、とにかく歯を作製することだけに集中できる素晴らしい環境でした。

また、勤務時代はプライベートも非常に充実してて楽しかったです。 よく診療後にスタッフ同士で飲みに行ったもんです。 まあ、飲みに行ったらほとんど仕事の話はしませんでしたが(笑)。  私は飲むのが好きなんで、19時(当時の診療終了時間)前になると、毎日ソワソワしていた記憶があります。 19時になった瞬間にミナミにダッシュ!!

浴びるほど飲んでしまい、家に帰れず院長室でこっそり寝ていたら、朝院長先生に見つかって怒られたのも今となってはいい思い出(苦い思い出?)です(笑)。 まあ、これ以外にも思い出話は売るほどありますが、ここでは割愛させていただきます(笑)。

私にとってのカツベ歯科勤務時代は、このようにかけがえのない3年間でした!!