ホワイトニングの効果の差は何の違い?

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

歯が白くて健康的だと、笑顔に自信が持て、表情も自然と明るくなります。歯を白くするにはホワイトニングが一般的ですが、白くなる速さや程度には個人差があります。また、変色の状態によっては白くなりにくい事もあります。

歯の変色の原因は?

歯の変色は大きく「外因性」と「内因性」に分けることができます。「外因性」の変色は、虫歯や喫煙、色の濃い食べ物をよく食べる事によって起こります。子の場合は、歯医者で歯のクリーニングをするだけで白くなったように見えることもあります。「内因性」の変色は、加齢や遺伝性、歯への障害など様々な要因で歯の中が変色するものです。この場合はホワイトニングで歯を白くすることが有効です。

ホワイトニングの効果が出にくい色調

暖色系(赤やオレンジ、黄色っぽい色)の変色は、ホワイトニングの効果が出やすいと言われています。一方で寒色系(黒やグレー、青っぽい色)の変色は効果が出にくい色調です。

白さは永遠に続きません

ホワイトニングの白さは永遠に続きません。ただし、後戻りの変色は表層に近い部分で起こるので、日々のケアやホワイトニングをすることで白さを取り戻すことができます。

 

☆その他、審美治療に関する記事はこちら☆

1.保険の歯からセラミックに変えて綺麗な歯に

2.自然な白さを表現するセラミックの審美治療

3.前歯をセラミック治療する前に知っておきたいこと

4.歯を綺麗にするクリーニングは大阪梅田のカツベ歯科

5.セラミックで歯を綺麗にしたい時に良い歯医者を見分けるポイント

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:審美治療

最新技術を活用した歯周病治療についての勉強会に参加しました

9月27日(水)の診療後に大阪市にある株式会社ヨシダにて、当院のスタッフ全員で歯科の勉強会(NHK例会)に参加しました。

今回は「プロフェッショナルケア」「ジルコニアカラーリングテクニック」「最新技術のデジタル活用」についての勉強会に参加しました。

ご自身での歯磨きだけでは磨き方のクセがあるため、どうしても特定の場所に歯垢(プラーク)が溜まりやすくなります。また、どう頑張っても歯ブラシが届かない箇所というのは専用器具でのケアが必要です。

皆さまの歯の健康を守り、歯周病のない良いお口の状態を保てるよう、これからも研鑽し続けていきたいと思います。

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック マウスピース矯正

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.診査・診断について歯科の勉強会で講演をおこないました

2.50歳になってから後悔しないための歯周病予防

3.歯ぐきが下がるのは年齢のせい?

4.歯周病治療で講師に来ていただいている丸尾先生が雑誌に掲載されました

5.梅田の歯医者が教える虫歯になりやすい人

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき

診査・診断について歯科の勉強会で講演をおこないました

9月26日(金)の診療後に大阪市中央区にある株式会社LAZARUSにて、当院の歯科医師・歯科技工士で歯科の勉強会(NHK-B)に参加しました。

今回は歯科医師の溝渕より、多数の歯を失われた患者さまへの診査・診断について講演をおこないました。

多くの歯を失う原因には虫歯や歯周病が挙げられますが、何も考えずに治療をするだけでは、虫歯や歯周病が再発してしまい再治療となってしまいます。

そのため、診断結果を正確にお伝えすることは大事ですが、治療を行うに先立って何より大切な事はそれら原因をなくしておくことです。

再治療の繰り返しは歯医者の儲けには良いかもしれませんが、それは正しい治療とは言えません。いつまでもご自身の歯で美味しく食事をし、楽しくお喋りが出来るように私たちがサポートさせて頂きます。

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック マウスピース矯正

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.50歳になってから後悔しないための歯周病予防

2.歯ぐきが下がるのは年齢のせい?

3.歯周病治療で講師に来ていただいている丸尾先生が雑誌に掲載されました

4.梅田の歯医者が教える虫歯になりやすい人

5.歯周病と全身疾患の怖い関係 ~50歳になってから後悔しないために~

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき

50歳になってから後悔しないための歯周病予防

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

皆さんはご存知でしょうか?

40歳以降で歯を失う一番の原因は実は虫歯ではなく歯周病です。日本の成人の約8割がかかっていると言われており、年齢を重ねるにつれ、だ液の分泌量が減り、口の中が乾燥することで歯周病菌が増えやすい環境へと変化していきます。また、自覚症状がほとんどなく、ひどくなるまで気付かないのが歯周病の特徴です。

歯周病は歯を失うだけの病気ではなく、様々な疾患に悪影響を及ぼす恐れもあります。例えば「糖尿病」「心臓病」「呼吸器疾患」「早産・低体重児出産」などです。特に歯周病と糖尿病については、多方面からの指摘が挙がっています。

まず、糖尿病が与える歯周病への影響として、糖尿病で高血糖状態が続くと細菌に対する抵抗力が低下し、感染症にかかりやすくなってしまいます。歯周病も細菌感染を原因としているため、そのリスクは高まります。また、高血糖状態では尿が出やすくなることで口の中が渇き、さらに唾液に含まれる糖分濃度が高くなることで歯周病菌が増えやすい環境になります。

次に、歯周病が与える糖尿病への影響として、歯周病による炎症性物質が血糖をコントロールするインスリンの働きを妨げ、糖尿病を悪化させる危険性があります。そのため、糖尿病の人が歯周病をしっかり治療をすると血糖コントロールの指標であるHBA1cが改善するという報告も挙がっています。

歯を残すことは「おいしく食べる」「楽しくしゃべる」「豊かな表情」など、QOL(生活の質)の維持だけでなく、全身疾患の予防にも欠かせません。ご自宅での正しい歯磨きで目に見える部分を綺麗にし、自分ではケアが難しい部分を歯医者で綺麗にすることで、笑顔溢れる良い人生を送っていただきたいと思います。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯ぐきが下がるのは年齢のせい?

2.歯周病治療で講師に来ていただいている丸尾先生が雑誌に掲載されました

3.梅田の歯医者が教える虫歯になりやすい人

4.歯周病と全身疾患の怖い関係 ~50歳になってから後悔しないために~

5.痛くない虫歯治療をする梅田の歯医者

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき

歯ぐきが下がるのは年齢のせい?

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック 

歯ぐきが下がるのは年齢が原因とは限りません

歯ぐきが下がる原因には年齢だけとは限らず、歯周病や力を入れすぎる歯磨き、食いしばりなど様々なことが予想されます。原因により対処法も変わってくるので、気になる方は早目に歯医者へ行くようにしましょう。

 

歯ぐきが下がる主な原因

歯周病

歯周病は自覚症状がほとんどなく進行していく恐ろしい病気です。進行すると歯を支える顎の骨が溶けていき、歯ぐきも下がってしまいます。

歯ぎしり・食いしばり

歯に過度の力が加わると骨が溶けて歯ぐきが下がってくる場合もあります。また、歯が割れるリスクもあるためマウスピースなどで予防しましょう。

過度な力での歯磨き

間違った方法や過度の力で歯磨きをしていると歯ぐきに負担がかかり、歯ぐきが下がってしまいます。

歯並びが悪い

歯並びが悪いことが歯ぐきが下がる直接的な原因にはなりませんが、歯ぐきが悪いことで歯が磨きにくくなり歯周病のリスクが高くなります。歯周病になると歯ぐきが下がってしまうので、綺麗なお口を保ちましょう。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯周病治療で講師に来ていただいている丸尾先生が雑誌に掲載されました

2.梅田の歯医者が教える虫歯になりやすい人

3.歯周病と全身疾患の怖い関係 ~50歳になってから後悔しないために~

4.痛くない虫歯治療をする梅田の歯医者

5.虫歯・歯周病・噛み合わせについて勉強会をおこないました

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき

大阪|梅田の歯医者がオススメするマウスピース矯正

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

透明で目立たない最新の矯正治療

インビザラインは全世界で500万人が治療しており、聞かれた事がない方もいらっしゃるかもしれませんが実績豊富な矯正方法です。インビザラインのマウスピース矯正は薄くて透明なマウスピースを歯に装着するだけというお手軽さに加えて、大変目立ちにくいという点が人気の秘密です。金属の矯正装置が見えるのが嫌で矯正していなかったという方には、大変喜ばれる治療法ではないでしょうか。

 

痛みも限りなく少ない矯正

従来の金属ワイヤーによる矯正は矯正装置が舌や頬の粘膜に当たることで、口内炎になることもありました。一方で、マウスピース矯正は口の中の粘膜を傷つけるリスクはなく、矯正のストレスを少なくすることができます。矯正装置を付けるだけでも違和感があるのに、その上に痛みもあったら・・という続けられることへの不安を少しでもなくすことが出来ます。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.大阪の歯医者で出来るマウスピース矯正

2.梅田駅スグの歯医者がやっているマウスピース矯正

3.目立たない裏側矯正(リンガル矯正)でキレイを手に入れる

4.矯正治療でスッキリした横顔美人に

5.早い・安全なスピード矯正の秘密 オルソパルスを使った矯正治療

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正

歯周病治療で講師に来ていただいている丸尾先生が雑誌に掲載されました

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

当院、歯科衛生士の金川が講師を務めている「PASSION」という勉強会の責任者である丸尾先生が雑誌に掲載されました。

丸尾先生には定期的にカツベ歯科に来て歯科衛生士を指導していただいており、レベルアップを実感できる貴重な時間となっております。

歯周病は今や日本で一番蔓延している病気です。感染しても痛みなどの自覚症状はほとんどなく、気が付けば歯を支える骨が無くなり抜歯が必要という状況に追い込まれます。

そのような状態にならないように、知識や技術をしっかりと身に付け、患者さまのお口の健康を守れるようこれからも研鑽していきたいと思います。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.梅田の歯医者が教える虫歯になりやすい人

2.歯周病と全身疾患の怖い関係 ~50歳になってから後悔しないために~

3.痛くない虫歯治療をする梅田の歯医者

4.虫歯・歯周病・噛み合わせについて勉強会をおこないました

5.外部講師の歯科衛生士より歯周病治療の技術指導を受けました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき

大阪の歯医者で出来るマウスピース矯正

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

薄くて透明な見えないマウスピース矯正

皆さんは「歯の矯正」と聞くとどのようなイメージを持たれているでしょうか。ほとんどの方は口を開けると金属のワイヤーが見える矯正を思い浮かべるかもしれません。このような矯正の場合、見た目が非常に悪く特に女性にはあまりオススメできるものではありませんでした。一方で近年、見えない矯正を全面に押し出している「マウスピース矯正」をされる方がとても多くなってきました。歯が綺麗に並ぶことはもちろんのこと、ワイヤー矯正と比べ歯医者への通院回数も少なくて済むので大変人気です。

 

マウスピース矯正は痛みも少ない

ワイヤー矯正は金属の装置が舌や頬の粘膜に当たることで口内炎になることも少なくありませんでした。一方で、マウスピース矯正の場合はそのようなリスクもないため、安心して矯正治療を進めることができます。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.梅田駅スグの歯医者がやっているマウスピース矯正

2.目立たない裏側矯正(リンガル矯正)でキレイを手に入れる

3.矯正治療でスッキリした横顔美人に

4.早い・安全なスピード矯正の秘密 オルソパルスを使った矯正治療

5.インビザラインのマウスピース矯正をやっている梅田駅すぐの歯医者

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正

梅田の歯医者が教える虫歯になりやすい人

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

虫歯のなりやすさは生活習慣に左右されることが主です。そのため、人によって虫歯になるリスクは異なり、その人に合わせた予防策を考える必要があります。

 

虫歯の原因は様々なことが絡み合ってます

虫歯のリスクは「食事」「だ液」「時間」「虫歯菌」などを要因として様々に絡み合ってます。この中でも「時間」について、歯の表面は溶けたり戻ったりを繰り返しており、これが戻り切らない状態が続くと歯に穴が空いて虫歯になります。食事をすると、虫歯菌が糖分を栄養に酸を出して歯の表面を溶かしますが、食後はだ液の力により歯の表面をもとに戻そうとする「再石灰化」という作用がおきます。しかし、だらだらとお菓子をつまんでいると、再石灰化をする時間がなく虫歯になってしまうのです。

 

虫歯にならないように今日からできること

まず、歯の再石灰化を促すように食事やおやつは時間を決めて、だらだらと食べないことを意識しましょう。また、食後の歯みがきが出来ない時はキシリトールガムなどを有効活用し、歯みがきはフッ素入りのものを使い再石灰化を助けましょう。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯周病と全身疾患の怖い関係 ~50歳になってから後悔しないために~

2.痛くない虫歯治療をする梅田の歯医者

3.虫歯・歯周病・噛み合わせについて勉強会をおこないました

4.外部講師の歯科衛生士より歯周病治療の技術指導を受けました

5.歯科食育の講座に参加し予防医療の大切さを学びました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき

歯周病と全身疾患の怖い関係 ~50歳になってから後悔しないために~

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

ある雑誌の調査で「40歳台のうちにメンテナンスしておくべきだと思った体の部位は?」という問いに対して、第1位に歯が選ばれました。そんな大事な歯を失ってしまう一番の原因は歯周病です。美味しい食事、楽しいお喋り、豊かな表情など、QOLの維持に歯は欠かせない存在です。

 

歯周病と全身疾患の怖い関係

歯周病は歯を失う一番の原因ですが、様々な全身疾患にも悪影響を及ぼします。歯周病を予防することは歯の健康を守るだけでなく、全身の健康を守ることにも繋がるのです。歯周病が起因となる全身疾患には次のようなリスクがあります。

・認知症
・脳血管疾患
・低栄養素
・心臓疾患
・糖尿病
・菌血症
・慢性腎臓病
・早産、低体重児出産

 

歯周予防のための歯磨きとプロフェッショナルケア

歯周病予防の基本はご自宅での歯磨きです。優しい力で入念に1本1本歯を磨いていきます。しかし、毎日磨いても歯と歯の間や歯並びの悪い所に歯垢(プラーク)や歯石が溜まってしまったりと、ケアできない部分が出てきます。そのため、歯医者でプロによるケアを受けていただいてピカピカにしましょう。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.痛くない虫歯治療をする梅田の歯医者

2.虫歯・歯周病・噛み合わせについて勉強会をおこないました

3.外部講師の歯科衛生士より歯周病治療の技術指導を受けました

4.歯科食育の講座に参加し予防医療の大切さを学びました

5.梅田の中心から徒歩1分 丁寧なカウンセリングで虫歯を治す歯医者

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき