インビザライン(マウスピース矯正)のデメリット

梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

マウスピース矯正装置を長い時間付けておく必要がある

マウスピース矯正のメリットはいつでも取り外しができることです。そのため、食事の際に違和感を感じることはなく、歯磨きもしっかりとできるので清潔な状態を保つことができます。しかし、いつでも取り外しができるということはデメリットでもあるのです。インビザラインのマウスピース矯正は1日20時間以上付けておく必要があります。装着時間を守れないと計画通りに歯が動かないばかりか、想定していない方向へ歯が動く可能性もあります。そのため、マウスピース矯正は「矯正をする!」という意思がしっかりしている人に向いている矯正です。

 

マウスピース矯正装置が壊れてしまうリスク

マウスピース矯正装置は目立たないように薄く透明な素材で作られています。そのため、日中に食いしばりをしていたり就寝時に歯ぎしりをする人はマウスピースが壊れてしまうリスクがあります。このような癖のある方は、歯と歯が接触しないように常日頃意識するようにしましょう。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.オルソパスル(オーソパルス)の加速矯正装置

2.大阪の歯医者がオススメする マウスピース矯正で目立たず綺麗な歯並びを

3.インビザライン(マウスピース矯正)Q&A

4.見えない矯正インビザラインの治療期間は?

5.インビザラインで出っ歯を治す

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:審美治療

セラミックの差し歯なら歯ぐきとの境目が黒くなることはありません

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

セラミックにすることで歯ぐきの境目が黒くなることを防ぎます

差し歯と歯ぐきとの境目が黒くなっていると気になってしまいますよね。そのような方は差し歯を保険で治療して、数年経っている状態なのではないでしょうか。歯ぐきとの境目が黒くなってしまう主な原因として、差し歯に使用している金属が歯ぐきに溶け出してしまうことが挙げられます。長年差し歯を使用することで少しずつ金属が溶けていき、周りの目が気になるほどになると歯ぐきを綺麗にする施術が必要になることもあります。一方でセラミックは金属を使用しないため歯ぐきとの境目が黒くなることはありません。長期間、美しい状態を保つことができるのです。

 

セラミックにしても歯ぐきが黒くなる場合について

セラミックにしても歯ぐきが黒くなる場合があります。それは、セラミックの土台(コア)に金属を使用している場合です。歯ぐきの変色を避けたい場合にはファイバーコアなどの金属でない土台(コア)を選ぶことで、歯ぐきが黒くなることを防ぐことができます。

 

まとめ

差し歯と歯ぐきとの境目が黒くなることをブラックマージンと呼びますが、この状態が前歯で起きている場合には見た目が非常に気になります。このような症状が出ておられる方は一度お気軽にご相談ください。

 

☆その他、審美治療に関する記事はこちら☆

1.審美性に優れているセラミック治療の値段

2.セラミックが取れてしまった時の正しい対処法

3.審美性が優れているセラミック治療の医療費控除について

4.歯のホワイトニングであなたの歯を白くします

5.セラミックが選ばれる理由。銀歯と比べるポイント

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:審美治療

オルソパスル(オーソパルス)の加速矯正装置

梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

オルソパスル(オーソパルス)の加速矯正について

オルソパスル(オーソパルス)は近赤外線を歯ぐきに当てることで、個人差はありますが矯正期間を最大で1/3に短縮することができます。使用方法は単純で上下の歯ぐきに各5分ずつ当てるだけです。オルソパスル(オーソパルス)から出る光を細胞に照射すると、フォトバイオモジュレーションという効果が表れます。フォトバイオモジュレーション効果は他の医療でも応用されており、細胞を活性化させることで修復機能の向上や歯の移動の加速が見られます。2015年にはFDA(米国食品医薬品局)で認証を受けた世界最先端の技術です。

 

インビザラインのマウスピース矯正とオルソパスル(オーソパルス)は相性が良い

オルソパスル(オーソパルス)はインビザラインのマウスピース矯正をしている時に最大の効果を発揮します。オルソパスル(オーソパルス)を使うことで、通常であれば2週間に1回のマウスピースの交換が5日に1回と短縮されるのです。また、オルソパスル(オーソパルス)の効果は矯正期間の短縮だけでなく、細胞の修復能力向上による矯正の痛みを軽減するという効果もあります。

 

まとめ

様々な理由で矯正期間を短くしたいというご要望はあるかと思います。そのような方はお気軽にオルソパスル(オーソパルス)についてお尋ねください。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.大阪の歯医者がオススメする マウスピース矯正で目立たず綺麗な歯並びを

2.インビザライン(マウスピース矯正)Q&A

3.見えない矯正インビザラインの治療期間は?

4.インビザラインで出っ歯を治す

5.大阪の歯医者で矯正期間を短くするオルソパスル(オーソパルス)

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正

審美性に優れているセラミック治療の値段

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

セラミックの値段はピンキリです

セラミックは自費治療のためその値段は各歯医者が自由に設定できます。セラミック一つで4、5万円のところもあれば、数十万円するところもあるのです。それではなぜ、これほどまでに値段の違いが出てくるのでしょうか。それは「手間」や「精密さ」の違いです。材料は同じでも数十分で作れば値段は安くできますし、何時間もこだわり抜いて作ればその分値段は上がります。百均で売られている食器と、職人が時間と魂を込めて作った食器とはわけが違うのです。

 

天然の歯と同じような美しい仕上がり

こだわり抜いて作られたセラミックは長年の間、天然の歯と同じような美しい状態を保ちます。また、接着の適合も限りなく高めることでセラミックの中が虫歯になることを防ぎます。せっかく費用をかけてセラミック治療をしたのに虫歯などが原因ですぐやり替えをすることになれば、値段がかさむばかりか歯を削ることで歯の寿命も短くなってしまうのです。

 

まとめ

セラミック治療にかかわらず歯の治療は体内に残ります。そのため安い値段での治療はどこか不安に思わないでしょうか。ご自身が納得され、信頼のできる歯医者で治療をすることが最も大切です。

 

☆その他、審美治療に関する記事はこちら☆

1.セラミックが取れてしまった時の正しい対処法

2.審美性が優れているセラミック治療の医療費控除について

3.歯のホワイトニングであなたの歯を白くします

4.セラミックが選ばれる理由。銀歯と比べるポイント

5.古い被せ物と歯ぐきの境目が黒くなったらセラミック治療が有効です

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:審美治療

大阪の歯医者がオススメする マウスピース矯正で目立たず綺麗な歯並びを

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

マウスピース矯正は目立たず綺麗な歯並びを実現できます

インビザラインでのマウスピース矯正は透明で薄い素材なため、至近距離で見なければ気付かれることはありません。「矯正をしていることを気付かれなくない」「仕事上、矯正装置を見せたくない」というお悩みを持たれている方には最適な矯正方法です。また取り外しが自由にできるので食事の際に違和感を感じることはなく、歯磨きも通常通りできるので清潔な状態を保つことが可能です。

 

マウスピース矯正の注意点

インビザラインのマウスピース矯正は自由に取り外しができることがメリットの一つです。しかし、1日に一定時間以上のマウスピースの装着をしなければ矯正期間が延びることにもなるため、矯正に対する意欲があまりない方にはマウスピース矯正は向いていない矯正であるといえます。また、マウスピースを付けたまま飲食をすると歯との間に食べカスが入り、虫歯や着色の原因にもるので注意が必要です。

 

まとめ

歯並びが悪いと見た目が良くないばかりか、噛み合わせが悪いことで歯の健康や全身の健康に悪影響を及ぼします。矯正は皆さま一人ひとりにあった治療法がありますので、お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.インビザライン(マウスピース矯正)Q&A

2.見えない矯正インビザラインの治療期間は?

3.インビザラインで出っ歯を治す

4.大阪の歯医者で矯正期間を短くするオルソパスル(オーソパルス)

5.歯の矯正装置の種類と特徴

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正

スタディーグループNHKパピヨンで講演しました

4月11日(水)に歯科衛生士と歯科助手の勉強会(NHKパピヨン)に参加しました。

今回は当院 受付の金子より、「栄養ドリンク・エナジードリンク 身体と口腔内への影響」を発表をしました。

栄養ドリンクを飲んでおられる方は多いと思いますが、栄養ドリンクは虫歯になるリスクが高く、また酸性が強い飲み物のため酸蝕歯(酸で歯が溶ける病気)になる可能性もあります。

身体への影響としては糖分の取りすぎが糖尿病を招く恐れがあり、糖尿病になると歯周病も悪化し易いと言われているため注意が必要です。

素晴らしい発表をありがとうございました!

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯科のスタディーグループSJCD例会に参加しました

2.歯周病についてSPTに至らなかった症例を考察する(NHK例会)

3.口臭の元「臭い玉」が出来る原因と取る方法

4.ダイレクトポンディング法などの講演会に参加しました

5.不正咬合のオープンバイト(開咬)について講演をしました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき

歯科のスタディーグループSJCD例会に参加しました

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

4月1日(日)に院長とカツベ歯科のスタッフでSJCDの例会に参加しました。

今回はデジタルデンティストリーのお話しで、口腔内スキャナの話題を中心に講演いただきました。

今までは歯型を取るために粘土製の素材を歯に押し付け硬化を待つのが通常でしたが、口腔内スキャナは歯全体を機械でなぞるだけで簡単に歯型が取れます。

口腔内スキャナにすることで型取り時の不快感がないばかりか、より正確な型取りが可能となりその後の治療の質も上がることになります。

日々進化する歯科医療ですが、これからも様々な事を学び続け研鑽し続けていきたいと思います。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯周病についてSPTに至らなかった症例を考察する(NHK例会)

2.口臭の元「臭い玉」が出来る原因と取る方法

3.ダイレクトポンディング法などの講演会に参加しました

4.不正咬合のオープンバイト(開咬)について講演をしました

5.すぐ虫歯になる子どもは歯が弱い?

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:活動内容報告

セラミックが取れてしまった時の正しい対処法

梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

セラミックが取れても市販の接着剤で付けない

急にセラミックが取れると誰しも慌ててしまうものです。しかし、そのような場合でも市販されている接着剤を使ってはいけません。セラミックが取れてしまったということは歯になんらかのトラブルが発生しています。それを治さずにセラミックを取り付けると問題が悪化してしまう可能性があります。また、セラミックをくっつけている接着剤は歯専用のものですので、くれぐれもご自身での対応はお控えください。

 

セラミックが取れたらすぐに歯医者へいきましょう

セラミックが取れたらすぐに歯医者へいきましょう。セラミックが取れた原因が虫歯や歯の破損であれば、まずはそれを治療する必要があります。

 

もしそのまま放置すると

セラミックが取れて放置すると、虫歯ができやすいばかりか噛み合わせが悪くなることで他の歯に悪影響を及ぼす可能性があります。セラミックで高い治療費を払ったのにまた再治療が必要になると大変もったいないので、できるだけ早く歯医者にいきましょう。

 

☆その他、審美治療に関する記事はこちら☆

1.審美性が優れているセラミック治療の医療費控除について

2.歯のホワイトニングであなたの歯を白くします

3.セラミックが選ばれる理由。銀歯と比べるポイント

4.古い被せ物と歯ぐきの境目が黒くなったらセラミック治療が有効です

5.審美目的で健康な歯を削るのはデメリットが大きい

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:審美治療

インビザライン(マウスピース矯正)Q&A

インビザラインのマウスピース矯正について、患者さまからよくお受けする質問をご紹介したいと思います。さらに詳しい内容はお気軽にお問合せください。

 

マウスピースで本当に歯が動きますか?

歯の矯正と聞くと頑丈な金属でのワイヤー矯正を思い浮かべるのではないでしょうか。そのようなイメージの中「プラスチックのマウスピースで本当に歯が動くのか?」と疑問に思われるのも無理はありません。インビザラインは全世界で矯正治療の効果が認められており、当院においても多くの治療実績があります。インビザラインでの矯正後は素晴らしく綺麗な歯並びになることでしょう。

 

目立たないと聞いていますが、さすがに口を開ければ気付かれますか?

インビザラインで使用するマウスピースは厚さ0.5mm以下の薄い透明な素材でできています。そのため自分からマウスピースを付けていることを言わない限り気付かれないと言われる患者さまがほとんどです。

 

矯正治療期間は長くなりますか?

インビザラインの矯正治療期間はワイヤーでの矯正と比べてほぼ違いはありません。治療期間は患者さまのお口の状態によって多少変化はしますが、概ね1~3年ほどです。また、治療期間をより短くされたいという方には光加速矯正装置(オルソパルス)を組み合わせた治療もご提案させていただきます。

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック 矯正前インビザライン装着 カツベ歯科クリニック

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック 矯正後インビザライン装着 カツベ歯科クリニック

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.見えない矯正インビザラインの治療期間は?

2.インビザラインで出っ歯を治す

3.大阪の歯医者で矯正期間を短くするオルソパスル(オーソパルス)

4.歯の矯正装置の種類と特徴

5.矯正治療中の食事で気を付けたいこと

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正

審美性が優れているセラミック治療の医療費控除について

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

セラミック治療は治療目的によっては医療費控除の対象になります

医療費控除の対象となるのはセラミック治療にかかわらず、食生活や日常生活に支障をきたす場合におこなう治療の場合です。例えば、奥歯が噛んでいるのに前歯が噛み合わない場合は食べ物を噛み切ることができない「開咬」と呼ばれ、これを治療するためにセラミック治療をおこなうことは医療費控除の対象になります。

 

セラミック治療で医療費控除の対象とならないもの

「歯を白く綺麗にしたい」や「以前に入れた被せ物の色が気になるのでセラミックでやり替えたい」といった場合には医療費控除の対象外になる可能性があります。審美目的だけの場合には医療費控除を利用することは難しいです。そこに噛み合わせの不良を改善する目的があれば医療費控除の対象となりますので、あらかじめご自身で確認していただくことが大切です。

 

まとめ

医療費控除の対象となるかどうかは一定の基準があるため事前の確認が大切です。また、ローンを組んだ場合にも医療費控除の対象となるので最大限活用してください。

 

☆その他、審美治療に関する記事はこちら☆

1.歯のホワイトニングであなたの歯を白くします

2.セラミックが選ばれる理由。銀歯と比べるポイント

3.古い被せ物と歯ぐきの境目が黒くなったらセラミック治療が有効です

4.審美目的で健康な歯を削るのはデメリットが大きい

5.歯が綺麗になるセラミックの審美治療

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:審美治療