矯正においての歯の動かし方について講演しました

今回は歯科医師の谷口より「歯の動かし方」について、まだ矯正をやった事をないような人にも理解し易いように講演をしました。

お口の中の状態が悪い方は歯列不正があることが実に多いです。なぜなら、歯並びが悪いと必然的に歯磨きが難しくなり、結果、虫歯や歯周病になってしまいます。矯正の目的は見た目を綺麗にすることに重きを置かれがちですが、虫歯や歯周病予防にも大きな成果を発揮できると言えます。

また、他には「歯科のデジタル化」「歯の犠牲を最小限に抑えるM.I.(ミニマルインターベンション)治療について」のお話しを伺い、とても勉強になった1日となりました。

この学びを今後の歯科治療にしっかりと活かしていきたいと思います!

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.インビザラインを大阪でするなら実績豊富なカツベ歯科へ

2.虫歯治療で虫歯は治りません

3.リンガル矯正で見えない矯正治療

4.ホワイトニングとセラミックはどちらが良いのか?

5.前歯の矯正に特化したマウスピース矯正

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す