キシリトールガムは虫歯予防に効果があるか?

カツベ歯科クリニック

キシリトールの効果

虫歯菌は砂糖などの糖質を餌として酸を排出します。その排出した酸が歯を溶かすことで虫歯となるのですが、キシリトールは砂糖の代替甘味料となり虫歯菌が餌として活動できません。

そのため砂糖が入ったガムと比べれば、比較的虫歯になりにくいといえます。

また酸によって初期虫歯となった状態を修復する再石灰化の作用もあるといわれていますが、これはキシリトールの効果というよりも唾液元々の効果であるといえるかもしれません。

 

キシリトールの過剰摂取には注意

キシリトールを過剰摂取するとお腹を下してしまうという症状が出ることもあります。あくまで虫歯予防の基本は歯磨きですので、キシリトールガムに過剰な期待はしないようにしましょう。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.前歯を審美的に治療をした症例について講演をしました

2.上下の歯がいつもさわっていたら危険です

3.歯を綺麗にするために知っておきたいポイント

4.歯科助手の働き方について講演をおこないました

5.歯科予防と根幹治療について講演をおこないました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき