歯科衛生士がマイクロスコープの勉強会に参加しました

歯科衛生士の金川・佐々木・末田がマイクロスコープの勉強会に参加しました。

歯科でのマイクロスコープの普及率は5%程度と言われており、さらにその中でもマイクロスコープは歯科医師が使うものと言う風潮があるため、歯科衛生士が使っていることはほとんどありません。

今回の講義ではマイクロスコープを使うことで、肉眼では見落としてしまう細かな所まで確認ができること、また録画も出来るので患者さまと治療箇所の確認ができることを学びました。

マイクロスコープを用いた高度で正確な診断・治療を目指して今後も研鑽に励みたいと思います。

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.虫歯予防には3歳までの子どもの時期が大事!?

2.痛くない虫歯治療をしている梅田の歯医者

3.歯科技工士の長嶋が講演をしました

4.大阪梅田の歯医者で歯周病を治す

5.梅田の歯医者が指摘する虫歯になり易い歯磨き

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき