高度根管治療を可能にするマイクロスコープ

根管治療は歯の神経の管にある感染物質を除去して、歯を保存するための治療です。

生涯にわたって自分の歯を使い続けるためには、虫歯の早期発見・早期治療で神経を取らないステージでの治療が大切になりますが、残念ながら虫歯が歯の深くまで達していると神経を取らざるを得ません。

その際に歯を失わないための最大のポイントは「最初の根管治療を成功させる」ことです。

しかし、日本の保険治療で定められた範囲では国際標準の治療ですら提供できません。保険治療の範囲内にもっとも適切な治療があると信じている患者さまもおられるかもしれませんが、実際はそうではないのです。

マイクロスコープを使うことは根管治療の成功率を飛躍的に上げます。これまでの複雑な歯の中を「手探の治療」ではなく、「可視できる治療」に変えることが出来るのです。大切な歯を守るため、治療方法はぜひじっくりとご検討下さい。

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯科の勉強会に参加して技工技術等を学びました

2.セラミック矯正のリスクについて

3.オールセラミックを用いた審美治療とマイクロスコープについて講演しました

4.すきっ歯(正中離開)をラミネートベニアで治療する

5.醤油と塩の選び方!食育について講演しました

~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す