大阪・梅田で評判の見えない矯正

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

マウスピース矯正の現状

マウスピース矯正は歯科大学のカリキュラムや卒後研修プログラムに入っていないため、難しい症例を治療できるほど教育体制が確立されていないのが現状です。そのため、今までは「マウスピース矯正」といえば症状がそれほど重くない歯列矯正に用いられることが多くなっていました。このことから、マウスピース矯正をメインでやっている歯医者は現状多くはありません。

 

海外でのマウスピース矯正の取り組み

一方でアメリカでは1998年に導入が本格化し、治療に取り組む歯科医師が多かったことから技術が飛躍的に進歩しました。治療技術が進むにつれ、ワイヤー矯正と比較したときに多くのメリットがあることがわかり、患者さまにとってとても良い矯正治療であるとの認識が定着しました。今では世界で約500万人の治療実績があり、マウスピース矯正の地位は確固たるものとなっています。

 

大阪・梅田でのマウスピース矯正への取り組み

近年、日本においても少しずつ難しい症例でもマウスピース矯正を用いて治療する場合が増えてきています。当院においても様々な勉強会への出席と講演をおこない、またマウスピース矯正の治療実績を積み重ねてきました。これからもマウスピース矯正のメリットを一人でも多くの患者さまに感じていただき、綺麗な歯並びを実現していきたいと考えています。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.梅田の歯医者が治療している目立たない矯正

2.前歯だけのマウスピースによる目立たない部分矯正

3.矯正中の痛みは?その対処法について

4.大阪の歯医者で治療する目立たないマウスピース矯正

5.光と矯正を組み合わせたスピード矯正で早い治療

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正