高齢者の方に見られる歯の特徴

今、日本では高齢化が進んでおり、歯も年を取るごとに弱くなります。

  勉強会 カツベ歯科クリニック

高齢者の歯によく見られる特徴としては以下のものが考えられます。
 1、根面齲蝕
 2、歯周病
 3、咬耗、摩耗
 4、口腔乾燥症

根面齲蝕とは歯ぐきの中にできる虫歯です。

咬耗、摩耗とは歯が噛み合わせや、歯ブラシの圧で削れてしまう事を言います。

勉強会 カツベ歯科クリニック

口腔乾燥症とは、唾液量の減少でお口の中が乾いてしまうことです。

唾液量が減少してしまう原因としては以下の原因が考えられます。

勉強会 カツベ歯科クリニック

唾液を増やす1つの方法として、唾液腺マッサージがあります。指で押して唾液腺を刺激します。

勉強会 カツベ歯科クリニック

高齢者になると、虫歯や歯周病になるリスクは高くなります。歯を失うとインプラントや入れ歯で補う必要があるため、できるだけご自身の歯で噛んでいただけるようにしたいと思っています。

そのためには若いうちからしっかりとお口のケアができていること、また歯科医院での定期検診(メンテナンス)を受けることはとても重要です。

当院でも8020運動を行っています。80歳で20本の歯を残そうという運動です。

いくつになっても健康で、しっかりと噛める歯でいられるよう、私たちは患者さまの生涯に渡り、サポートさせて頂きます。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.虫歯・歯周病にならない歯みがきを

2.虫歯や歯周病が原因で歯を失ったお口の再構成

3.前歯をセラミックで治療した症例発表

4.【参加費無料】12月16日15時~ 健康増進コラボセミナーをおこないます

5.マイクロスコープでおこなう高度な根幹治療

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
【インプラント】梅田カツベ歯科クリニック 大阪駅すぐの歯医者

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき