自費診療と保険診療を目的に合わせて選択する

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

歯科治療は使用できる素材や美しさ、耐久性などの違いから自費診療と保険診療に分けられます。それぞれの特徴をご理解いただいた上で、どちらの治療を選択するか選んでいただけたらと思います。

 

治療法や素材の違い

まず自費診療の治療では、素材や治療法が多岐に渡るため、症状に合わせた最適な治療を受けることができます。また、美しさや耐久性も保険診療のものと比べてとても良い物に仕上がります。ただし、保険が適用されないため費用が高額になります。

一方で保険診療では最低限の機能回復の治療を受けることができます。そのため、美しさや耐久性が自費診療に劣っていることはもちろん、歯が長持ちするという観点からもあまりオススメはできません。しかし、保険適用のため費用が安いことはメリットであるといえます。

どちらの治療も良い点と悪い点があります。十分に説明を聞いた上でどちらを選択するか考えてください。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.梅田の歯医者が教える虫歯のできる本当の原因

2.高いレベルで治療手順を学ぶ勉強会に参加しました

3.歯周病治療の勉強会に参加しました

4.自家歯牙移植について発表をしました

5.予防のために通う梅田の歯医者

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき