マウスピース矯正(インビザライン)の特徴

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

マウスピース矯正は目立たない矯正です

これまでの矯正治療といえば、銀色のワイヤーを歯の表面に接着したものが主流でしたが、マウスピース矯正(インビザライン)はそのワイヤーでの矯正を覆すものです。マウスピース自体は薄くて透明な素材を使用しているため、普段の生活をしている上で他人に矯正を気付かれることはほとんどありません。その自然さは至近距離で口元を見ない限り分からないほどです。また、大事なイベントでは一時的にマウスピースを外すこともできます。

 

痛みが少ない矯正です

金属のワイヤーを使った矯正では、どうしても口の中を粘膜を傷付けてしまい口内炎になってしまうケースもありました。しかし、マウスピースはそのような心配をすることなく快適に矯正治療を進めることができます。

 

食事や歯磨きの違和感がありません

これまでの矯正では食べ物の繊維が矯正装置に挟まったり、歯磨きでも装置の接着箇所が虫歯になり易かったりと何かと不自由が出てきます。しかし、マウスピース矯正は食事や歯磨きの際に取り外せば良いので、違和感のない普段通りの生活を送ることができます。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.マウスピース矯正(インビザライン)で歯を綺麗にするメリット

2.マウスピース矯正(インビザライン)でよくある質問

3.大阪・梅田の歯医者が教える表側矯正と裏側矯正の違い

4.モデルや芸能人に人気の『インビザライン』のマウスピース矯正

5.オーソパルスで矯正治療を早く終わらせるスピード矯正治療

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正