マウスピース矯正をしている生活はどんなもの?

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

見えない矯正として少しずつ認知度が上がっているインビザラインのマウスピース矯正ですが、実際にマウスピース矯正をしている生活というのはどのようなものなのでしょうか。ここでは、考えられる生活の流れをご紹介したいと思います。

 

見えない矯正なので普段通りの生活ができる

インビザラインのマウスピース矯正の最大の特徴は見えないことです。至近距離でよく見ない限り、他人に気付かれることはありません。そのため、普段通りに会話をしたり仕事をすることが可能です。どうしても気になる場合は、その瞬間だけ外すことも可能です。

 

マウスピース矯正をしながらの食事について

インビザラインのマウスピース矯正は食事中に取り外せることも特徴です。食事中は専用のケースに入れておき、食事後は軽く歯磨きをして装着し直してください。歯磨きをせずにマウスピースを装着すると虫歯になるリスクがありますので、その点だけ注意です。

 

マウスピースのお手入れ

マウスピースのお手入れは基本的には柔らかい歯ブラシで磨きます。強い力で磨くとマウスピースに傷ができてしまい、汚れが溜まる原因になってしまいます。また、すすぐ時は熱いお湯を使うと変形してしまう恐れもありますのでご注意ください。

 

まとめ

インビザラインのマウスピース矯正は普段の生活の中に上手く溶け込んでおこなえる矯正治療です。ご興味のある方はぜひお気軽にお問合せください。

 

☆その他、矯正に関する記事はこちら☆

1.大阪の歯医者がオススメするマウスピースを使った短時間スピード矯正

2.矯正に後戻りはつきもの!?保定装置(リテーナー)の重要性

3.マウスピース矯正は効果があるか!?

4.大人になってからの歯列矯正で気になること

5.裏側矯正(リンガル矯正)が高い理由とは!?

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック 梅田(東梅田・北新地)インプラント治療

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:矯正