歯磨きを1回サボるのはどれくらいヤバイのか?

大阪・梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

歯磨きをサボると口の中はとても汚くなります。バクテリアの繁殖が盛んとなり、それがプラークとなって、歯周病の原因にもなってしまうのです。

日中、歯を舌でなぞるとネトっとするものはないでしょうか。それがプラークです。歯磨きをするとプラークを取り除くことが出来るのですが、プラークが残ると細菌が歯を侵食する恐れがあります。また、プラークが長く留まると歯石になってしまい、さらにそれが細菌の住処となり歯ぐきの腫れや出血を起こす原因になってしまいます。

しかし、ただ歯磨きをすれば良いという訳ではなく、いい加減な歯磨きは歯磨きをしないのと同じくらい危険です。毎回丁寧に歯を磨くことを意識し、1日1回は歯間フロスを使い、自分で綺麗にできない箇所は歯医者で処置してもらうというように、清潔な環境を保つことがとても大切です。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.歯周病を予防する歯磨き

2.スタッフ全員で歯科の勉強会に参加しました

3.レジンを使った保険治療について

4.支台歯形成の体験会を開催します!(参加費無料)

5.虫歯になりにくい人の特徴とは?

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
梅田カツベ歯科クリニック (東梅田・北新地)マウスピース矯正(インビザライン)

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:日々のつぶやき