歯は胃液で溶けるか!?酸蝕症の勉強会に参加しました

酸蝕症についての講義に参加しました。酸蝕症とは、歯のエナメル質が食品や胃液により脱灰される疾患をいいます。

簡単に言うと、酸によって歯が溶けてしまうことです。酸蝕症は内因性酸蝕症と外因性酸蝕症の2種類に分けられます。

カツベ歯科クリニック

カツベ歯科クリニック

カツベ歯科クリニック

初期に見られる兆候としては、次のことがあげられます。
 1.エナメル質が薄くなるにつれ、透光性が増大
 2.特徴的なエナメル質の損耗
 3.咬合面の杯状の凹み

酸蝕症の予防としては、酸性が強い食品の過剰摂取を控えることが大切です。そして、酸性食品を摂った後にはお茶や水などの中性飲料で口をすすぐことをお勧めします。

また、日頃からよく噛んで食べたり、デンタルガムを噛むことで唾液の分泌が促され、歯の再石灰化が進みます。一時的に溶けた歯はすぐに戻り、酸蝕症になるのを防ぎます。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.インビザライン矯正について発表しました

2.被せ物のセルフケアをする重要性

3.高齢者の方に見られる歯の特徴

4.虫歯・歯周病にならない歯みがきを

5.虫歯や歯周病が原因で歯を失ったお口の再構成

 

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
【インプラント】梅田カツベ歯科クリニック 大阪駅すぐの歯医者

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:スタディグループNHK

インビザライン矯正について発表しました

インビザライン矯正ついて、当院の歯科助手が実際にインビザラインをした体験も含めて発表しました。

インビザラインとはマウスピース矯正です。インビザラインの特徴は従来のワイヤーを用いた矯正とは異なり、次のメリットがあります。
 ①透明で目立たない
 ②取り外しが出来る
 ③痛みが少ない
 ④通院回数が少ない

治療の流れとしては次のとおりです。

カツベ歯科クリニック

カツベ歯科クリニック 

アライナー(マウスピース)を1日20時間以上装着し、2週間に1度のペースで新しいものに交換していきます。

人によって矯正期間は違いますが、今回のケースでは9ヶ月程できれいな歯並びになりました。

◇ビフォー◇

カツベ歯科クリニック

◇アフター◇

カツベ歯科クリニック

実際に矯正をしてみて、はじめのうちは取り外しが難しかったり、しゃべりにくかったり、少し大変な部分もあります。しかし、それは徐々に慣れてきます。

歯の状態によってはこのインビザラインでの矯正が出来ない方もいます。また、装着時間を守らないと歯は動きません。

今回は自分の矯正体験も含めたとても分かりやすい発表になったと思います。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.被せ物のセルフケアをする重要性

2.高齢者の方に見られる歯の特徴

3.虫歯・歯周病にならない歯みがきを

4.虫歯や歯周病が原因で歯を失ったお口の再構成

5.前歯をセラミックで治療した症例発表

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
【インプラント】梅田カツベ歯科クリニック 大阪駅すぐの歯医者

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:スタディグループNHK

虫歯や歯周病が原因で歯を失ったお口の再構成

勉強会 カツベ歯科クリニック

歯科医師の高津が「咬合再構成症例」について発表しました。

咬合再構成とは、虫歯や歯周病が原因で歯を失ったり、トラブルを抱える歯があり、バランスが崩れてしまったお口を、インプラントや矯正などを組み合わせて理想的な噛み合わせにするため、噛み合わせ(咬合)を再びつくりなおす(再構成)事です。

28本の歯がバランスを取り合って、一つのお口が成り立っていますので、咬合再構成を行うためには、沢山の検査、診断が必要となります。今回はその一つ一つを読み解いて教えて下さいました。

項目が沢山あり、理解するのも一苦労ですが、それを受けられる患者さんは、もっと大変だという事を知りました。

 

☆その他、カツベ歯科クリニックのつぶやきはこちら☆

1.前歯をセラミックで治療した症例発表

2.【参加費無料】12月16日15時~ 健康増進コラボセミナーをおこないます

3.マイクロスコープでおこなう高度な根幹治療

4.すきっ歯や小さな虫歯を治すダイレクトボンディング

5.虫歯の原因と歯周病の治療について(院内勉強会)

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
【インプラント】梅田カツベ歯科クリニック 大阪駅すぐの歯医者

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:スタディグループNHK

抜歯直後にインプラントを埋入する(NHK例会)

11月29日(水)の診療後に大阪市西区にある株式会社ヨシダにて、当院のスタッフ全員で歯科の勉強会(NHK例会)に参加しました。

今回は当院からの発表はありませんでしたが、

他院の皆さま方より「抜歯直後にインプラントを埋入する、即時荷重について」「歯をキレイに撮るデジタルカメラの基礎知識」「虫歯リスクの高い患者さまへ、全身の健康へとつなげて治療をしたお話し」を講演していただきました。

 

今後の高齢化社会において、通院回数と患者さまへの負担を軽くする「抜歯直後にインプラントを埋入」をするような治療は今後主流になってきます。

本日学んだ内容を診療にいかせるよう、今後も研鑽して参ります!

勉強会 カツベ歯科クリニック1 勉強会 カツベ歯科クリニック2 勉強会 カツベ歯科クリニック3

 

☆その他、勉強会に関する記事はこちら☆

1.歯科衛生士の勉強会で「歯周病」について講演しました

2.インプラントを用いない治療(自家歯牙移植)の講演をしました

3.定期検診で虫歯予防をする大切さ

4.日本顎咬合学会 近畿・中国・四国支部学術大会にて発表をしました

5.隣接面を含むう蝕に対するe.maxインレー(NHK-B)

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
【インプラント】梅田カツベ歯科クリニック 大阪駅すぐの歯医者

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:インプラント, スタディグループNHK

インプラントを用いない治療(自家歯牙移植)の講演をしました

11月17日(金)の診療後に大阪市中央区にある株式会社LAZARUSにて、

当院の歯科医師・歯科技工士で歯科の勉強会に参加しました。

今回は当院より歯科医師の加山が「自家歯牙移植」について講演をしました。

 

虫歯などで歯を失った箇所を治療するにはインプラントが一般的ですが、

ご自身の歯を失った箇所に移植するという治療方法も存在します。

移植は主に親知らずを利用する場合がほとんどで、自然な噛み応えを得ることが可能です。

 

もちろん自家歯牙移植が適応できる範囲は限られていますが、親知らずが再利用できるという点を考慮すれば、

インプラントを検討する前に一度考えてみても良い治療方法かもしれません。

NHKB-蜉螻ア

その他医院からも歯科技工士と歯科医師からの発表があり、とても勉強になった1日になりました。

NHKB-大塚 NHKB-池内 

その他の勉強会参加情報はこちら

1.定期検診で虫歯予防をする大切さ

2.日本顎咬合学会 近畿・中国・四国支部学術大会にて発表をしました

3.隣接面を含むう蝕に対するe.maxインレー(NHK-B)

4.岡山県で開催された歯科衛生士の勉強会に参加しました

5.NHKパピヨンの勉強会に参加しました(2017年10月11日)

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
【インプラント】梅田カツベ歯科クリニック 大阪駅すぐの歯医者

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:スタディグループNHK

定期検診で虫歯予防をする大切さ

11月8日(水)に歯科衛生士と歯科助手の勉強会(NHKパピヨン)に参加しました。

今回は当院 歯科衛生士の金川より、定期検診について発表をしました。

 

歯を一度でも削ってしまうと歯の寿命は間違いなく短くなります。

また削った箇所というのは虫歯になるリスクも大きくなるため、

以前と同じ箇所が虫歯になり再治療を繰り返していくうちに、結果抜歯となる場合もよく見受けられます。

 

そのため定期検診でいかにして虫歯・歯周病を予防し、綺麗な口の中を保ち続けられるかはとても重要です。

歯医者は歯が痛くなってからいくものではなく、歯が痛くなるのを予防するところです。

日本ではこの考えはまだまだ浸透しておりませんが、当院に来ていただいた患者さまには定期検診の有効性を伝え、

何歳になっても美味しくお食事をしていただけるお口の環境になっていただければと思っております。

講演の様子 カツベ歯科クリニック

講演の様子 カツベ歯科クリニック-1

その他の勉強会参加情報はこちら

1.日本顎咬合学会 近畿・中国・四国支部学術大会にて発表をしました

2.隣接面を含むう蝕に対するe.maxインレー(NHK-B)

3.岡山県で開催された歯科衛生士の勉強会に参加しました

4.NHKパピヨンの勉強会に参加しました(2017年10月11日)

5.審美的なコンポジットレジン修復治療のセミナーに参加しました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪駅|梅田駅で最新のインプラント治療
大阪駅|梅田駅で重度歯周病を治す

カテゴリー名:スタディグループNHK

医療費控除について(NHK例会)の講習に参加しました

10月25日(水)の診療後に大阪市西区にある株式会社ヨシダにて、
当院のスタッフ全員で歯科の勉強会(NHK例会)に参加しました。

今回は歯科助手の土佐より、医療費控除についてお話しをしてもらいました。

NHK例会

医療費控除とは1年間で家族が支払った医療費のうち、一定金額の所得控除を受けられることをいいます。

離れて暮らしていても医療費を合算して申請できることを覚えておきましょう。

 

また気になる控除される金額ですが、その人の入っている保険や所得により差はありますが、

概ね数十万単位での控除が見込まれます。

(医療費控除の詳しい計算方法はこちらのページ下部を参照ください)

 

歯科の治療だけでなく、通院にかかった交通費も対象となりますので、

高額医療を受けられた方はぜひご活用を検討ください。

 

その他医院からは、インプラント外科処置についての発表もあり、活発な質疑応答のなか、

とても有意義な勉強会となりました。

NHK例会 
 

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪|梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック
大阪|梅田のインプラント実績多数の歯医者
大阪|梅田の歯医者 歯周病を治す

カテゴリー名:スタディグループNHK

隣接面を含むう蝕に対するe.maxインレー(NHK-B)

10月20日(金)の診療後に大阪市中央区にある株式会社LAZARUSにて、

当院の歯科医師・歯科技工士で歯科の勉強会(NHK-B)に参加しました。

今回は当院より歯科技工士の堤が「隣接面を含むう蝕に対するe.maxインレー」について発表をおこないました。

 

堤はまだ若い技工士ですが、仕事はとても丁寧で症例発表においても先輩方より良い評価をいただいてました。

これからも毎日腕を磨いていってほしいと思います。

NHK発表会1

また他院の歯科技工士からは「診断用ワックスアップの重要性」、歯科医師からは「根面被覆の症例」について発表いただき、とても勉強になった1日でした。

NHK発表会2NHK発表会3

 

その他の勉強会参加情報はこちら

1.岡山県で開催された歯科衛生士の勉強会に参加しました

2.NHKパピヨンの勉強会に参加しました(2017年10月11日)

3.審美的なコンポジットレジン修復治療のセミナーに参加しました

4.日本顎咬合学会の理事会に参加しました

5.これからのエンドの可能性(NHK例会)の講習に参加しました

 

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪市北区でおすすめの歯科 カツベ歯科クリニック
大阪でインプラント治療 最高設備のある歯医者
学会参加多数の歯科衛生士による大阪での歯周病治療

カテゴリー名:スタディグループNHK

NHKパピヨンの勉強会に参加しました(2017年10月11日)

10月11日(水)に歯科衛生士と歯科助手の勉強会(NHKパピヨン)に参加しました。

今回は当院 歯科助手の井上より、

「インプラント治療と全身疾患の関連性について」発表をしました。

NHKパピヨン勉強会-1

インプラントをするには、それ以前に歯を失ってしまっているわけですが、

まずは歯を失った原因を考えないと、インプラントを入れてもすぐにダメになる可能性があります。

そのため患者さまの現状を把握し、どのような治療が最適かを見極めることが大切です。

 

その他、他院からは歯科と食の関連について発表があるなど、

とても有意義な勉強会となりました。

明日からもより一層、歯科に真摯な気持ちで取り組みたいと思います。

NHKパピヨン勉強会-2 

 

その他の勉強会参加情報はこちら

1.審美的なコンポジットレジン修復治療のセミナーに参加しました

2.日本顎咬合学会の理事会に参加しました

3.これからのエンドの可能性(NHK例会)の講習に参加しました

4.歯科衛生士の勉強会に参加しました(2017年9月23日)

5.イタリアの歯科研修に参加しました

 



~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪 梅田で口コミの良いおすすめの歯医者
大阪 梅田でインプラントをするなら
大阪 梅田で重度歯周病を治す

カテゴリー名:スタディグループNHK

これからのエンドの可能性(NHK例会)の講習に参加しました

9月27日(水)の診療後に大阪市西区にある株式会社ヨシダにて、

当院のスタッフ全員で歯科の勉強会(NHK例会)に参加しました。

今回は特別講演として大阪SJCD理事の小林 実先生より

「歯内療法 これからのエンドの可能性」というテーマで講演をおこなっていただきました。

歯内療法NHK勉強会 歯内療法NHK勉強会-2

歯を削り被せ物を付けることは簡単ですが、その被せ物も一生使えるわけではありません。

義手や義足も作ったら一生使えるわけではないのと同じです。

人工物である義歯も平均7年ほどでダメになり、作り直しが必要になります。

 

一方でエンドで治療ができれば被せ物を付けることなく、

天然の歯が残せるためご自身の歯で長く食事をしていただくことができます。

しかし日本の保険制度で高度なエンドの治療をおこなうのは難しく、

歯を残されることを希望する患者さまには自費でのご案内となります。

 

患者の皆さまにはぜひこのような選択肢があることも知っていただき、

また私どもより良い歯科医療を提供できるよう、研鑽してまいりたいと思います。

 


~歯科界を牽引する高度な技術・生涯を見据えた良質な歯科医療~
大阪 梅田の歯医者 カツベ歯科クリニック

大阪市北区で良い口コミの歯医者
大阪で高度なインプラント治療をするなら
重度歯周病も治す 梅田駅周辺の歯医者

カテゴリー名:スタディグループNHK